エアシティ 第09話 「 忘れない夜 」

今回のエアシティは恋愛編

はっきり言って、新しい事件への幕間、お口直しの回ですね。この回でハン・ドギョンとキム・ジソンとの気持ちをはっきりさせる。これがこの後の事件の伏線になっているとすごいのだけど、果たして?

容疑の晴れたハン・ドギョンだが不用意にお客から荷物を預かってしまったというのは失策。その失策をカバーするかのように猛烈に仕事をする。そのおかげで部下とハン・ドギョンとの亀裂を心配した本部長は懇親会をするように助言する。飲み会かと思っていたら社員旅行に近いもの。このあたり今の日本では皆から拒否られる発想だな。

エア・シティ DVD BOX I
edit

エア・シティ DVD BOX I

エイベックス・マーケティング
¥ 16,800 (定価)
¥ 13,784 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
DVD
在庫あり。
(価格・在庫状況は12月18日 15:30現在)

旅行先はキム・ジソンが文字通り島流しされている島。海ではしゃぐ同僚たち。あんなにみんなで和気あいあいとできる組織ならチーム力は心配ない。でも、ありえるのだろうか。同志的、共同体的なベンチャーならありそうに思えるのだけど空港会社のような公的組織ではどうだろうか。

そしてハン・ドギョンは本土に戻る最終便に乗り遅れてしまい、キム・ジソンと二人きりで島に残されてしまう。その夜は二人で釣りをしながらキム・ジソンの元カノのソ・ミョンウの話で盛り上がりながら急速に接近していく二人であったーーベタなストーリー。島で二人きりになってしまうというのは「夏の香り」でもありましたね。また、韓国ドラマでは島というのは別の世界、非日常を表すための小道具として良く使われますね。韓国ドラマでなくても「ロスト」のように思い切り非日常、異世界という使われ方しているから世界的な傾向なのかな。

ファンタジーな状況は一本の電話で崩される。事件である。どうも、今度はサイバーテロのお話になるようだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました