【PR】共栄火災自動車保険特約「くるまるペットくん」


S0101506

本記事はブログスカウト事務局の掲載企画に参加しています。

我が家の女王様猫の「タマ」です。タマは我が家に来る前は別の飼い主さんに飼われていました。その飼い主さんが事情により飼えなくなったということで里親募集をされていたので応募して譲っていただけました。写真だけでは相性がわからないので飼い主さんの家まで行ってタマ(名前もそのまま引き継いでいます)と遊んだりして懐いてくれそうかなと確かめたりしました。

激しい遊びが好きだなと当時は感じたのですが、今のお気に入りの遊び道具は「ハタキ」です。ハタキを振ると飛びかかってきます。ジャンプはもちろんのこと、ハタキの動きに合わせて空中で回転したりもします。

手にかみついてこなければ満点なのですが・・・。

共栄火災自動車保険特約「くるまるペットくん」

共栄火災自動車保険特約「くるまるペットくん」は自動車搭乗中のペットのケガや、保険に加入している飼い主さんが入院してペットの面倒を見れないような場合にペットを預ける費用を補償してくれるKAPくるまる(総合自動車保険)専用の特約です。 ペットの死傷を補償する自動車保険の特約は国内損保で初めて(2013年2月時点)だそうです。

つまり、自動車事故に関係してペットがケガしたり、あるいは飼い主さんが事故にあった時に保障してくれるもので、いわゆるペットが病気になった時の保険とは違うことに注意してください。

気になるお値段は年間保険料は800円とお安いです!! 気になる人は→「くるまるペットくん」へどうぞ。

動画では長い下り坂でフットブレーキを使いすぎてペーパーロック現象が起きてブレーキが利かなくなって同乗しているペットに危険が(もちろん運転者も危険)及ぶことを説明しています。保険では事故そのものを防ぐことはできませんが万一のことが発生して金銭的な負担を軽減してくれると言う効果があります。

我が家のペットは猫なので、そうそう車で外出というケースは少ないですが、動物病院への往復はあります。今後はないとは思うのですが、以前の飼い主さんによると「タマ」は写真のモデルもしていたことがあるそうで、そういう場合は車で送り迎えなので万一のことを考えると保険は有効ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました