Deki Wiki Jay Cooke (8.05)リリース

Deki Wiki Jay Cooke (8.05)が5月6日にリリースされました。今回からバージョンはUbuntuと同様にリリース日の西暦下1桁目+.月とするそうです。

今回のリリースの大きな目的はModzilaのDevelopment Center向けに開発したこと。そのため、コミュニティ指向の機能が新規に入っています。

  1. ページ単位で言語を選べるようになったこと。日本語のページなら日本語のメニュー、英語なら英語のメニューが表示されるためグローバルに情報発信するサイトに向いています。
  2. 議論ページ機能が使えるようになりました。
  3. あらしを防ぐためにIPアドレスとユーザ名によるアクセス禁止機能
  4. MediaWikiからの変換ツール
  5. ファイルのアップローダがFlashを使った、よりユーザフレンドリーな画面になっています。

対応する日本語翻訳は間に合わせたつもりが入っていなくて、ややがっかり。次のマイナーリリースに同梱されるでしょう。他の言語も対応する言語ファイルは間に合ってないようなので、まあいいか。

次のメジャーリリースKilenは7月だそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました