韓国ドラマ「奇皇后」と「歴史問題」

<コラム>韓国ドラマ「奇皇后」と「歴史問題」│インタビュー│芸能│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア

歴史上の「奇皇后」は、「元」の「貢女」から皇后にまで登りあがったものの、そのお蔭で高麗の権力者になった兄と共に、「元」に対する「高麗」の独立解放運動を妨害した経緯があり、韓国の歴史では「民族の裏切り者」のイメージが強い。そのような経緯で、韓国歴史の中で悪女と評判されている「奇皇后」が逆に時代のヒロインとして「誤認」されることに、視聴者たちから懸念の声も上がっている。

ハ・ジウォンさんが後に奇皇后となる主人公の「キ・スンニャン」を演じていますので、日本でも早く放送してほしいという気持ちで一杯です。ハ・ジウォンさんの男装での演技も見たいです。

ドラマでありノンフィクションではないのだから史実に反した描き方もありかと思います。

ただ、欲を言えば史実のあいまいなところや異論を示している書物などから新たな光を当てて別の解釈ができるというような流れでできれば最高なんだけど。

ただし、教科書で歴史を勉強するよりもドラマのような映像の方がインパクト大きいので史実よりもドラマのストーリーを正史だと刷り込みを入れてしまう恐れがありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました