馬医 第27回「果たされた約束」

今回の馬医はベタな恋愛シーンが展開されました。幼い時に分かれた少年と少女が劇的な再会を果たしてお互いの変わらぬ愛を確かめ合う。く~~ベタベタ。

さらに、そこに思い出としてチニョンがクァンヒョンから譲ってもらった草履で、かつ、履かせてもらったもの。それを8年間大事に持っていたチニョン。チニョンが思い出のクァントンギョ(広通橋)で、その想いでの草履を持って立っているところにクァンヒョンがやってきて劇的な再会って・・・ベタすぎます。さらに、影から見ている淑徽(スッキ)王女はクァンヒョンとチニョンが寄り添う姿を見て失恋を実感するシーンてどれだけベタにするのって感じ。

韓国ドラマって、好きな女性に男性が靴をひざまづいて履かせるシーンって多いと思いませんか?

韓国ドラマ・ガイド 馬医 後編 (教養・文化シリーズ)
4144071944

 

父親(イ・ミョンファン) vs. 子供(チニョン & ソンハ)

ソンハは自分が雇った男たちを使って、カン武官に拉致されて殺されるところだったクァンヒョンを救う手助けをする。

そして、チニョンは刀傷により行き倒れていたクァンヒョンを発見して一命をとりとめる。

イ・ミョンファンの策略を子供たち(チニョン & ソンハ)がストップをかける構図。まあ、イ・ミョンファンが父親であっても道理をわかった子供が育つというのはイ・ミョンファンは根はいい人なんでしょうね・・・多分。

破傷風???

コ・ジュマンは術後に破傷風にかかってしまう。コ・ジュマンは破傷風により自身が長くないことを悟り、クァンヒョンに害が及ばないように顕宗(ヒョンジョン)に直訴する。それはそれで美しい師弟愛と言えるのだけど、なぜクァンヒョンの責任とならないのかを根拠示さずに単に責任がないと言っているだけではイ・ミョンファンの今後予想される狡猾な策略に対抗できないと思うのだけど。

コ・ジュマンが顕宗(ヒョンジョン)の元へ行く前に紙と筆を手にしていたけどそのあたりが伏線なのかな?

次回は大変なことになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました