ファン・ジニ 第16話「愛の調べ」

今回のファン・ジニは「愛とは緩やかな調べ」

様々な人がそれぞれの愛をそれぞれの考え方で表現した回でした。

その中で、ミョンウォルとキム・ジョンハンとの愛が一応の決着(かな?)をみた回でもあります。

ファン・ジニ―韓国ドラマ・ガイド (教養・文化シリーズ)
edit

ファン・ジニ―韓国ドラマ・ガイド (教養・文化シリーズ)

日本放送出版協会
¥ 1,365 (定価)
¥ 1,365 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
単行本
在庫あり。
(価格・在庫状況は12月18日 15:31現在)

オムスの愛

オムスはミョンウォルに「キム・ジョンハンは良い人だ」と諭し、諦められない愛なら成し遂げることを薦めていました。オムス自身がヒョングムに対して見守り愛とでも言うべき愛の形を実践している。自分自身への反発もあっての忠告だろうか。

ヒョングムはオムスの気持ちを分かっているのか? 20年もご無沙汰だったミョンウォルの父が訪れたに気づいたオムスはヒョングムとの席をセッティングする。まことに見守り愛。それで、いいのかな・・・・なんだか嫌だ。

タンシムの愛

ピョクケスの子供を身ごもったタンシム。タンシムの妓夫になりたいと言うトクパルに不要だと拒絶するタンシム。子供をテコにピョクケスの愛を得ようとするタンシム。タンシムはトクパルのことをどう思っているのかな? 愛のかけらくらいはあるのか。その愛が辛い妓夫という立ち位置をつかせようとせずに拒絶をしたのか。

ヒョングムの愛

20年待ち続けた男にやっと会えるということで、うれしそうにお粧しするヒョングム。「老いた私をわかってくれるかしら」とはにかむように語る母ヒョングムにミョンウォルは「花嫁のように美しい」と言うのがせいいっぱい。母ヒョングムのうれしそうな姿にいたたまれずオムスの部屋に逃げ込むミョンウォル。ミョンウォルはオムスのヒョングムへの気持ちに気づいており、酒を持っていく気遣いをしたのだ。

明くる朝に父を見送るミョンウォルとヒョングム。ミョンウォルは終始硬い表情に対して、ヒョングムの泣き笑いのような表情の変化が切ない。

キム・ジョンハンの愛

ミョンウォル一直線の愛。しかし、略奪してでもという激しさとは無縁で、どこか一線を引いてしまっている愛。ミョンウォルも同様に過去のウノとの悲恋で恋に一線を引いている。だからこの二人の愛は前に進まない。

その愛の背中を押したのはキム・ジョンハンが漢陽に戻り会えなくなるというイベント。

ミョンウォルは馬に乗ってキム・ジョンハンの後を追い、キム・ジョンハンは部下を先に発たせ、ミョンウォルとの出会いの地へ行くのだった。

「忘れたものが・・・それで戻ってきた。置いてきたのではない。持ってきてしまったのだ。友となれば良いのか。私にはそれは出来ない。むしろ、そなたを喪う方を選ぶ。私は初めて女人を愛した。一人の女人を深く愛した心をここに置いていく。」

これは詩ですね。朝鮮風に言えば時調なんでしょうか。ミョンウォルの心を撃ち抜くには芸術性が伴っていなくてはいけない。

その夜、結ばれるミョンウォルとキム・ジョンハン。

翌朝、キム・ジョンハンが出て行き、置いて行った笛を見てミョンウォルが謳った漢詩「相思夢」。夢でしか会えないというのは切ない。

このあと、二人の愛はどうなっていくのでしょう。予告編ではピョクケスの側室にミョンウォルがなるなんて叫んでいましたが。

コメント

  1. ダモ より:

    アッパ若すぎじゃないですか??
    20年前、学生だった(17歳くらい??)として37歳・・チニオンマも若いなーと思ったけど。タンシムのお母さんとは大違い。
    ペンムニム&留守ニムはもっと年上なんでしょうか??首のしわが気になります。

  2. とん子 より:

    stanakaさんこちらにも失礼しますm(__)m
    オムスは切ないですね(涙)おそらくず~~とヒョングムを見てきたんでしょう。そしてヒョングムこそが自分の居場所なんでしょうな。
    ヒョングムはオムスのそんな気持ちは気付いてるのかしら?気付いていながらでも受け入れられないからあえて気付かないフリしてるのかな?
    タンシムはなんだか哀しい方向へ行きそうな気がする。
    ミョンウォルとジョンハンは結ばれたけど・・・
    来週がとても気になります。

  3. stanaka より:

    とん子さん、こんにちは。
    ヒョングムはミョンウォルの父親しか眼中にないのかな、でも気づいているかも。そうするとオムスを信頼して、色々なことを頼んでいるのはとても残酷なこと。
    オムスが納得しているからいいのかな。

  4. stanaka より:

    ダモさん、こんにちは。
    韓国ドラマでは年齢のことは気にしてはいけないかも。チャングムでも、クミョンが年上から同い年に若返りしていたし、老けない長官もいましたから・・・。

タイトルとURLをコピーしました