ファン・ジニ 第20話「隠れ里」

今回のファン・ジニは「しつこい男」

誰か言ってやってくれ~ピョクケスにしつこい男は嫌われるだけだって・・・・。

それだけ、ミョンウォルの魅力がとてつもないということなのでしょうが、私はピョクケスがミョンウォルに袖にされ、しかも、友人にさらわれていったことによりメラメラと嫉妬の炎が燃え上がり執着してしまっているのだろうなと考えています。ある意味では過去に完全に囚われてしまって周りが見えない状態になっていて可哀想ではありますがあんまり同情したくなる御仁でもない。

予告編からはミョンウォルとキムジョンハンは逃亡生活の中でムフフの新婚生活を味わっているのかと思いきや、そんなにムフフではいられなかった模様。子供もできていなかったし・・・とチャングムとの対比をしていたのだけど最後の方で子供が出来たことをほのめかされる。

ファン・ジニ 完全版 DVD-BOX I
edit

ファン・ジニ 完全版 DVD-BOX I

VAP,INC(VAP)(D)
¥ 22,260 (定価)
¥ 16,635 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
DVD
在庫あり。
(価格・在庫状況は12月18日 15:31現在)

子供が出来ることによりミョンウォルは芸事のない逃亡生活で生きがいを見つけられることとなりそうなのだが。そうは問屋が許さないというのが今回のお話。

逃亡生活の中で芸事は頭では捨てたつもりだけど折にふれ身体が反応してしまうミョンウォル。糸を張っている作業ではコムンゴを思い出し、風に舞う洗濯物で舞を舞ってしまうミョンウォル。

子供が出来たことによりそんな芸事の呪縛から抜け出せるかと思いきや、ピョクケスが仕掛けたミョンウォルの母親であるヒョングムが病気だという噂に踊らされてしまうミョンウォルであった。

すんでのところで、ピョクケスの仕掛けた罠をすり抜けたミョンウォルとキムジョンハンであったが、キムジョンハンの教え子が好意で行った役所への有用な人物の推薦をしたことにより足が付いてしまう。

ミョンウォルはお腹の子供を、キムジョンハンはコムンゴをプレゼントに二人の自宅へ別々に戻るところでキムジョンハンは追っ手が家を包囲していることを発見する。このままではミョンウォルが罠に飛び込んでしまうと見て取ったキムジョンハンは追っ手がミョンウォルに気づく前に声をかけるのであった。

二人の運命やいかに。

コメント

  1. ダモ より:

    さすがのピョクケスファンの私も、20話のしつこさには、もう、愛想がつきました。
    3年たって、まだ追っかけまわしてるのかい!!って。
    ところで、タンシムはどうしたんだろう?見かけないですが。
    ヘンスニムには意外な人が、なりましたね。教育係の子も(^_^;)

  2. stanaka より:

    ダモさん、こんばんは。
    >タンシムはどうしたんだろう?
    子供はどうしたのでしょう? スルーかな?
    ピョクケスのあの執着心は見上げたものですが今なら変質者ですね。
    ヘンスは元教育係がなるものとばかり思っていたのに意外でした。

タイトルとURLをコピーしました