太王四神記 第6話「陰謀の序曲」ノーカット吹き替え版

今回の太王四神記は「ボヘミアンなタムドク」

タムドクは自分が正体を隠して黒軍として撃毬(キョック)の試合に出場したことがばれたおかげで、ヨン家の牢に囚われているスジニ+黒軍の選手たちを助けるためにヨン・ガリョに会いに行きます。

そこで、時期が来れば太子の座を差し出すので、スジニ+黒軍の選手たちを放免して欲しいと持ちかけます。ホン・ガリョやヨン・ホゲにとっては喉から手が出るほど欲しい太子の座ですが、タムドクにとっては重荷でしかなかった。心の底から太子の座をヨン・ホゲに譲りたいと思っている。譲り渡して、キハと共に田舎で幸せに暮らしたいと願っているタムドク。←ボヘミアンなタムドクです。

タムドクには自分自身の幸せを追求したい、太子やいわんや王とになって何かを成し遂げようとする大志はまだ持っていないし自覚もない。そのことをタムドクはヤン王に素直に告げます。これにより、二人の人物が行動を起こし高句麗を混乱に陥れていきます。と、同時にタムドク自身がチュシンの王として成長し覚醒する引き金にもなっていると捉えるべきでしょう。

太王四神記 PREMIUM EVENT 2008 IN JAPAN-SPECIAL EDITION-
edit

太王四神記 PREMIUM EVENT 2008 IN JAPAN-SPECIAL EDITION-

エイベックス・マーケティング
¥ 4,935 (定価)
¥ 4,846 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
DVD
在庫あり。
(価格・在庫状況は12月18日 15:31現在)

地上波の感想は、太王四神記 第6話「陰謀の序曲」でどうぞ。

火天会の大長老

ヨン・ホゲを高句麗の王座に就けて背後から操ろうとしているのですが、タムドクが簡単に太子の座を譲ってしまうと聞いて慌てる火天会の大長老。簡単に太子の座を手に入れられるとヨン・ガリョに対して恩を売れない。恩が売れないと背後で操るようなことはできない。

そのために高句麗に乱を起こします。それは各部族の部族長の息子を拉致して、その犯人をヤン王だと思わせることを計画し実行。

しかし、あーーも簡単に拉致られる息子たちと言うのは情けない。

ヤン王

タムドクのカミングアウトを受けて慌てたヤン王。実はチュシンの星の元に生まれたのはヨン・ホゲだけではなくタムドクがそうなのだと語る。そして、貴族会議の席上で天地神堂の大神官を呼んでタムドクもまたチュシンの星の元で生まれたことを証言させる。その上で至急にタムドクに即位させると各部族長と貴族に告げるヤン王。

火天会の大長老の思惑とヤン王の思惑が絡んで、高句麗は混乱状態に突入していく。

キハとヨン・ホゲ

キハがヨン家に呼ばれて祭室で、自分の能力でロウソクに火をともす儀式をしているのをじっと見つめているヨン・ホゲ。ヨン・ホゲの脳裏には少女時代のキハを救ったシーンが甦る。しかし、キハの脳裏には少年時代のタムドクと二人きりで過ごした時にタムドクからずっと側に居て欲しいと頼まれたシーンが甦っている。キハとヨン・ホゲとの今後の関係を暗示しているシーンだ。

コメント

  1. msk より:

    はじめまして。ヨンジュンさんって誰?韓国ドラマって何?という状態だった私は、NHK地上波の第20回をたまたま観て、太王四神記に惹かれるようになり、BS2ノーカットをはじめから観はじめました。なかなか面白いレビューに出会えず(捜し方が悪いのかな?)、たまたま検索でここにきました。子供を持つ男性からの視点、面白いです。私はすっかりタムドク様の必要以上に美しい姿にやられてしまいストーリーどころではなくなっていますが、stanakaさんのコメントほんとに興味深いです。またみにきますね。

  2. stanaka より:

    mskさん、はじめまして。
    面白く感じて頂き、レビューを書くモチベーションがぐっとアップしました:wink:
    我が家の女性陣にはタムドク=ヨン様は不人気です・・・・。まあ、男性の私はヨン様はおいといて、キハ=ムン・ソリさんに注目しています。最初は子役の少女の方がかわいかったなーと思っていたのですがNHKのスペシャル番組でムン・ソリさんのしゃべりを聞いて知的な魅力に参ってしまいました。
    タムドクの魅力などもコメントいただければ色々とキャッチボールができて面白いと思いますので、今後もたまにはコメントをお願いします。

  3. msk より:

    お返事ありがとうございます。
    ムンソリさん、確かにスペシャル番組でみると、頭の回転が速そうだし、はっきりしていそうだけど可愛らしいし、素敵でしたねー。
    私はたぶん、サントラと、映像美にはまっているんだと思います...
    またきますね。

タイトルとURLをコピーしました