イ・サン 第1回「三人の約束」

今回のイ・サンは「子供に上下の概念はない」

韓国ドラマで学ぶ韓国の歴史 (キネ旬ムック) (ムック)
4873766869

無実の罪を着せられ、米びつに閉じ込められるという悲惨な刑を執行されているサンの父親である思悼世子(サドセジャ)にイ・サンは食べ物を届けに行こうとする。夜中の宮中をこそこそとイ・サンは時敏(シミン)堂に向かうイ・サン。夜間の宮中をこそこそしていたのはイ・サンだけではなかった。

先輩から夜食を取ってくるように命じられた女官見習いのソン・ソンヨンと、自分の大切な一物を守るために宮中から逃げ出そうしている内官見習いのパク・テスがイ・サンと出会う。

時敏堂(シミン)に向かうイ・サンを助けることになるソン・ソンヨンとパク・テス。イ・サンは思悼世子が閉じ込められている米びつの前に行くことができる。思悼世子はイ・サンに聖君になるよう諭す。

イ・サンは見張りの兵士に見つかりそうになるところを三人が力を合わせて逃げ延びる。友達だから秘密を守る約束をする三人。

しかし、米びつの下に転がっていた餅が英祖(ヨンジョ)に見つかり何者かが時敏(シミン)堂に進入したことが発覚する。厳しい捜索がなされパク・テスが靴の汚れから犯人の一人とばれる。

イ・サン 初回の素朴な疑問

  • 子役の三人は芸達者ですが、ソンヨン役の女の子(イ・ハンナ)に比べて男の子二人はビジュアル的にもう一つなのはどういうわけ?
  • 最初の場面で英祖(ヨンジョ)に対する反乱部隊を率いる思悼世子(サドセジャ)が登場しますが、これは老論(ノロン)派が英祖(ヨンジョ)に吹き込んだ謀略を妄想した結果なのか?事実なのかどちらなんでしょ。明確ではないですよね。

謀略、謀略、そして、謀略

ドラマの最初に思悼世子(サドセジャ)の支援者が時敏(シミン)堂に入れたのは反対派を一掃するため?

イ・サンがソン・ソンヨンとパク・テスを連れて時敏(シミン)堂にやってきた時、見張りがいなかったのはワザとイ・サンを誘い込むため?

これらの陰謀を巡らしたのは貞純王妃なのでしょうか?←それにしては英祖(ヨンジョ)にひざまづいて解放を訴えていましたが。

初回はなんだか、ソンヨンに焦点が当たっていたように思えました。早く、次回を見たいです。

コメント

  1. とん子 より:

    stanakaさんこんにちは~~~☆☆
    いよいよ始まりましたね♪♪
    第1話見た時「懐かしい~~~~!!」ってTVの前で呟いてました。
    メンバーはもうおなじみなので別に驚きもしませんでしたが、建物というか雰囲気がチャングムに似てたので。だからNHKもこれを買ったのかな~~~て思ったり。
    ビョンフン監督らしく1話目からハラハラドキドキですね。
    私個人としては悪役に注目です(#^.^#)

  2. 「イ・サン」第1話「三人の約束」

    毎週たくさん書く気力はないので、簡単に、簡単に(お。 結論から言うと、次回も見てみたいと思わせるドラマでした!「チャングム」で見た人ばかりだなあと思ったら、監督が同じだから当たり前か(笑)。

  3. Sayopee より:

    TBしましたので、よろしくお願いします。
    女の子に比べると男の子のビジュアルが、は同じことを思いました(笑)。が、サン役の子はまあまあ賢い感じかな。
    「チャングム」でなじみの俳優さんが多いので見やすいと思います。
    第2回以降楽しみなドラマです。

  4. ダモ より:

    1話副音声で見ましたので、相変わらず半分ぐらいしか理解できず・・
    テス君の股間がどうなっちゃったのかわかりません^^。クンイリナンゴカッタヨ(大変なことになっているようです)(^_^;)
    主音声で録画したので、これをみたらわかるかな・・

  5. stanaka より:

    ダモさん、こんばんは。
    テス君の大事なものはすんでのところで、救われましたが、別の大変なことに巻き込まれてしまいましたね。

タイトルとURLをコピーしました