韓国版「花より男子」第9話

今回の花より男子は「近づく二人の心と唇」

やっぱり、韓国版だなぁと感じた部分は2点。

キムチを作る道明寺

セレブな道明寺司が庶民の牧野家にお泊りして、翌日経験したのは牧野ママが素手で身を取ってくれた魚とキムチ作り。キムチを作るシーンは韓国版「花より男子」だなぁーと感じたしだい。ドラマで出てくるセレブというのはヨーロッパ貴族系で無国籍だけど、庶民の生活は各国のそれぞれの文化が反映していて面白い。

今回のラストで道明寺司が牧野つくしに「毎日でもお前のうちへ行きたい。キムチを食べたい、魚を食べたい」と言っていたのがとても印象的。道明寺の自分の気持ちをストレートに出していくというのが牧野つくしの心を打ったんだろう。

派手なイルミネーションを作った道明寺

シャンゼリゼをイメージして作ったイルミネーションで公園を飾り立てて牧野つくしを迎える道明寺司。この好きだという意思表示に臆面もなくこのような派手な演出するのが韓流ドラマ。

松岡優紀と西門総二郎

ダブルデートで道明寺司がだめ男と見破った男に振られた松岡優紀。しょんぼりと歩いている松岡優紀を見かけた西門総二郎は優紀を励ます。松岡優紀をドレスアップさせてクラブに乗り込む西門総二郎。総二郎の狙いは松岡優紀を振った男への復讐。
さて、この復讐はどうなるのか。そして、西門総二郎と松岡優紀はカップルになれるのか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました