韓国版「花より男子」第16話

今回の花より男子は「経営はどこへ行った?」

韓流ドラマの強み(?)は変わり身の早さ。道明寺司はこの間までマカオで神話グループの後継者となるべく道明寺楓に付いて修行していたのに韓国で婚約発表したらそのまま居座って大学生活。いくらドラマの都合とはいえこの説明なき変わり身は視聴者を置いてけぼり。それともカットされている中にあるのか・・・・??

ブロコリマガジン 24号 (雑誌)
4903323404

天然キャラ 大河原滋

これだけ自分の好き嫌いとやりたいことをストレートに出せる人って、私にとって憧れです。どうしても周りの目や空気を気にしてやりたいことを遠慮してしまう私にとって、こんな大河原滋のような生き方ができるとストレス・フリーでいいだろうなと思う。それなら、やってみたらいいじゃんという声が聞こえるができないんだな、これが。

西門総二郎と美作あきらの色仕掛けには動じずに一直線に道明寺司に向かっていく大河原滋。さらに牧野つくしにも

  1. 自分の妹になれ
  2. 自宅におしかけて、泊めろ
  3. 道明寺司のことを教えろ

と牧野つくしの戸惑いなど斟酌せずに自分のやりたいこと、知りたいことに向かって一直線。さて、韓国版では大川原滋と牧野つくしは真実を共有しても友人となれるのか?

偽装デート?

西門総二郎と松岡優紀がデートすると聞いて、やきもきする牧野つくし。乙女の危機っていうやつを恐れている模様。親友のためなら冷戦中の道明寺司にも協力を求めて尾行までする牧野つくし。

西門総二郎と美作あきらの狙いどおり、一緒に行動する牧野つくしと道明寺司もなんだかいい雰囲気に。そして、二人の後を追ってホテルまで潜入する。さて、ホテルでムフフなことが起きるかと思いきや、道明寺楓とニアミスというやりバッティングしてしまう。いい雰囲気は一気に急降下。

そして、なにやら牧野家では牧野パパが保証人になっていた借金のかたに家がとられる羽目になっている模様。寝込んだ牧野ママの代わりに清掃の仕事にでかける牧野つくし。

さあ、このドタバタどんな風にオチをつけていくのでしょう?

コメント

タイトルとURLをコピーしました