ペ・ヨンジュン、肖像権侵害

4817254645

中央日報 – ペ・ヨンジュン、肖像権侵害の旅行商品に法的対応という記事が掲載されています。

一部の旅行会社がペ・ヨンジュンの名前と写真を使って海外(=韓国から見ての海外)ファンを惑わす商売をしているのに対して法的措置を取ろうとしているというもの。

それだけ、ペ・ヨンジュンという名前と写真は価値のあるブランドということなのでしょう。許可無く使われて粗悪なツアー商品だったりするとペ・ヨンジュンのブランドを毀損する結果となるので当然の処置でしょうね。

また、噴飯物なのは「ペ・ヨンジュン、肖像権侵害の旅行商品に法的対応」というフレーズで検索するとブログがいくつかヒットするのですが、まるごと記事をコピペしたものが見受けられること。引用の範囲を1000%超えているとパソコンに突っ込んでしまいました。

肖像権侵害の記事をアップしつつ著作権を侵害しているブログというのも皮肉な現象ですね。これも意味を理解せずにペ・ヨンジュンに関連した記事ということでアップしちゃっているということを表している。

私も「人の振り見て我が振り直せ」ということで、注意したいと思います。

コメント

  1. kyomaiko より:

    ヨンジュンさんのプライベートにまでおっかけをして、彼に逢わせるというツアーが
    出来上がってしまってるんですよ。
    なぜだか、プライベートの行動情報が漏れてるんですね。
    その当たりの事情が良く掴めないんですが。
    今回、ヨンジュンの事務所の下に旅行関係の会社も出来たので、
    ヨンジュンに逢える?(かもしれない)のはこの正規のツアーだけです!
    って言いたいのでしょうか。
    今回、やっと思い腰を上げて法的措置を取るようにした様です。
    こうでもしないと、ヨンジュンのプライバシーは侵害されたままで可哀想です。
    そうでなくても、自由がないのですから・・・。
    いままで散々好き勝手させていたことも不思議です。
    おっしゃるとおりですね。自分達も著作権・肖像権気をつけないといけませんね。(反省!)

  2. stanaka より:

    おはようございます。
    おっかけツアーですか・・・ヨンジュンさんも大変ですね。明らかに内部の人がリークしているとしか思えない現象ですね。ヨンジュンのプライベートがお金になるから、そんなことをしでかす人がいるのでしょう。こういう人こそセキュリティーをきちんとしないといけないですよね。ヨンジュンが結婚とか子供が出来るなんてなると更に大変なことになるかもですよ。
    著作権については法的には色々と解釈があるようなので大変です。でも、人間は先人のやったことを真似てその上に自分の創作を追加してやってきたものですから引用自体は悪ではないと考えています。
    著作権にうるさいディズニーにしたところで、先人や伝承されているお話をベースにして、その上にディズニーならではの付加価値をつけてビジネスしているのですから。

タイトルとURLをコピーしました