2009年はどんな年だったか?

明日、12月31日は帰省するのでアップ出来ないかもしれないので1日早く2009年の振り返りをします。

最高の韓国ドラマ

風の絵師 DVD-BOX I
B001VED0K6

パク・シニャンとムン・グニョンが出演した「風の絵師」を第一位にあげたいと思います。

絵画の見方を教えられた思いです。どうして、この作品がキー局の地上波で放送されないのか不思議です。

風の絵師を観たのでキム・ホンドとシン・ユンボクの作品を見るためにソウル旅行もしました。残念ながら「風の絵師」で登場した作品のオリジナルとの対面は果たせませんでしたが。

風の絵師1 宮廷絵師への道 (単行本(ソフトカバー))
4152090316

原作本もお薦めです。風の絵師の世界をより深めることが出来ます。

私が観た中で最高の韓国映画

母なる証明 (幻冬舎文庫) (文庫)
4344413830

ウォンビンのファンには申し訳ないけど、母を演じたキム・ヘジャとトジュンの友人役をしたチン・グが秀逸。

前半の息子の無実を信じた母が様々な逆境を覆して見事に息子の無実を証明する・・・というベタな展開と思わせて、どんでん返しがある意味痛快。

いやー、こんな終わり方していいの?と聞いたら踊りながらケンチャナヨとあっさりと言われそうな雰囲気を持った映画。

「宮廷女官チャングムの誓い」がTBSで再放送

チャングムは永遠に不滅ですを証明した再放送。再放送期間中は私のブログへのアクセスが最高で4倍に跳ね上がりました。

タイトルを読んでまざまざとあらすじが浮かんでくるのには驚きました。イ・ヨンエさん次はいつですか?

韓国語教室へ行きだした

この年になって新しい語学を勉強するなんて思いも知りませんでした。韓国語を習いだして、初心者ですがハングルが読めるようになり韓国ドラマにより親近感を覚えたのと韓国語サイトで情報を拾えるようになったのが成果です。

みなさんはいかがですか?

コメント

  1. kyomaiko より:

    ハングルが読めるようになると、がぜん楽しくなりますね。
    その気持ちわかります!来年も頑張って続けてくださいね。
    私は・・・ヨンジュンさんにも逢えましたし
    (正確には見たですね)とても嬉しかったです~。
    (彼の体調のことでは、随分心配もしましたが・・・。)
    来年もバラエティ豊かなお話を楽しみにしております。
    ご家族の皆様のご多幸とご健康をお祈りしております。
    お気をつけて帰省なさってくださいね。良いお年を~。

  2. stanaka より:

    ありがとうございます。今、実家よりアクセスしてコメントしています。最寄り駅のJR尼崎駅のキリンビール跡地に巨大なショッピングセンターができていて尼崎も変わったと感慨にふけっておりました。
    ヨンジュンさんの次の作品がそろそろ気になりますよね。2010年にビックなアナウンスがあればいいですね。

  3. とん子 より:

    おはようございます~~~☆☆
    韓ドラに関しては超大作が多かったので作品数は少なめ。
    でも相変わらずハードスケでした(笑)
    個人的には、3人の子供たちがそれぞれ卒業&入学式を同時進行でむかえたことかな?
    入学式なんて3日連続だったから(爆)

  4. stanaka より:

    とん子さん、こんばんは。
    私はもう少し鑑賞する作品数を増やしたかったのですが、テレビの争奪と後半になって仕事がタイトになってきたのでNHKのイ・サンともう一本くらいがせいぜいのところでした。
    お子さんが3人というのはハードでしょうね。我が家は一人娘ですがひとりでも大変なので。

タイトルとURLをコピーしました