イ・サン 第24話「不吉な宴(うたげ)」

今回のイ・サンは「それぞれの陰謀と思惑」

B00336ZGYI

チョビの乙女らしい思惑から・・・。チョビは思いを寄せるパク・テスとデートするためにパク・テスを描いた絵を彼に渡すようにソンヨンに半強制的に待ち合わせ場所の伝言も一緒に依頼する。

ところが名前を言わずに絵を見れば一目瞭然にわかるだろうという勝手な思い込みでチョビは渡し、ソンヨンは確認もせずにイ・チョンだと思い込みイ・チョンを呼び出す。後は勘違いしたイ・チョンと呆然とするチョビの出来上がり。

あなたもこんなコミュニケーションしてませんか?

ファワンの陰謀

ソンヨンとイ・サンの関係を洗えばイ・サンを失脚させるようなネタが仕入れると思い込んだファワンはソンヨンに近づく。ソンヨンにファワンの元で絵を描くようにとまずは懐柔策に出る。

また、ファワンは自分の知らないところで老論派の陰謀が進行しているのではないかと疑い貞純王妃に直接問いただす。貞純王妃はファワンを無視して進めていないと、さらりと嘘をつく。

貞純王妃の思惑

貞純王妃がファワンに知らせずに陰謀を進めるのはファワンの権力への野望をくじくため。ファワンは貞純王妃と同格と思っており、早晩、最高権力を巡って激突するのは必死なため力をそぐためにやっている。(ば~い、貞純王妃)

しかし、あんなお調子者のキム・ギジュで大丈夫かな?逆に貞純王妃の権威が失墜するのではないだろうか。

ホン・グギョンの思惑

やっとの思いでホン・グギョンの居場所を探し当てたテス達に肥も権力も汚いものと言って権力への道を諦めていないことをアピールするホン・グギョン。

下野しても相変わらずテス達の参謀役として、イ・サンを襲う老論派のテロの決行日時、場所、手段を暴くために支持するホン・グギョン。

さりげに肥が肥料以外に火薬の原料にもなることをホン・グギョンに言わせる演出が憎い。

さて、今回はそれぞれの思惑の仕込みの回。それぞれの思惑が交差し弾けるのは次回かな。

そして、あの謎のおじいさんは今後もイ・サンと関わるのか?あるいはショートリリーフだけで終わるのか。

コメント

  1. セソン様~ より:

    あの謎のおじいさんはセソン様に協力して内政に手腕をふるいそうな気がしますが、あのおじいさんが仲間になったらセソン様が無敵になりすぎそうで、ちょっとハラハラしております(笑)。

  2. stanaka より:

    セソン様~さん、おはようございます。
    謎のおじいさんはイ・サンに対して大人の知恵を教えてくれそうな気がしています。
    それと未来を予知する能力があるのはなんとなくチャングムでチャングム・パパが出会った仙人みたいな老人を思い出させます。
    スペードのエースみたいな存在で、なんでもありになってしまうのでこのご老人の取り扱いはそのうち消えてなくなるのかな・・・。

  3. セソン様~ より:

    サーバー替えると一気にスパムが来るんですね~。すぐに対処されて消えていますが、心中ご察しいたします。

タイトルとURLをコピーしました