イ・サン 第27回「反撃の序曲」

今回のイ・サンは「女運のない英祖」

英祖(ヨンジョ)は現場主義でダイレクトな情報を好み、とてもするどい観点を持つ王様として描かれています。上司として仕えると気の休まる暇はきっとないと思いますが成長することは間違いないところ。仕えるのなら若いうちですね。年取ってからは体と頭が追いつかなくていつも叱られてばかりになりそうです。

そんな英祖(ヨンジョ)ですが、正室である貞純(チョンスン)王妃は権力奪取を狙っているし、ファワンも同じく権力奪取を狙っているにもかかわらず強い態度に英祖(ヨンジョ)は出れない。ファワンなんかは娘ということでちょいと泣かれるとなんでも許してしまう馬鹿親ぶりを発揮している。英祖(ヨンジョ)の周りにはロクな女性がいない。

【限定販売・予約受付中】正祖(チョンジョ)白金刺繍
B002UXDAVQ

一次情報を大事にする英祖

自白を強要する拷問にテスも万事休すという寸前のところに謎の助け舟が出される。実はこれ英祖が今回の暗殺事件の真相を明らかにするために直接事実把握に乗り出したものによるアクション。

一番情報が上がらないのはトップ。都合の悪い情報は握りつぶされ、耳障りの良い情報のみがトップ届けられる慣習は日本の総理大臣はその最たるものでしょう。

英祖はその事実を知っているので今回の暗殺事件の背景情報を探るために直接動き始める。

テスに事の次第を説明させ、今回の暗殺事件を未然に防ぐアクションをホン・グギョンが行ったことを英祖は知る。

英祖はホン・グギョンが司令塔となって動かしていたことを知りホン・グギョンを呼び出すこととなる。やってきたホン・グギョンに対して司憲府執義の役職につき今回の調査を命じる。

ホン・グギョンの独断専行

ホン・グギョンはおなじみのトリオであるテスとカン・ソッキ、ソ・ジャンボに、サン暗殺の黒幕を探る手伝いをするよう命じます。そして、恵嬪(ヘビン)にある協力を頼みます。その後にキム・ギジュを不当逮捕にあたるような薄い根拠で逮捕してしまう。

キム・ギジュの逮捕とその前の恵嬪(ヘビン)への協力依頼はつながっているのでしょうね。

そして、ホン・グギョンはイ・サンに対してはキム・ギジュの拉致監禁についてしらを切る。

チョンスン(貞純)王妃とファワンの間がおかしくなってしまったりして、どのようにまとめていくのだろうと興味津々です。

コメント

  1. セソン様~ より:

     チョンフギョムとファワン、王妃様、セソン様と三つ巴になってきましたね。
     陰謀については、単純な二者の対立よりは、対立構造が複雑な方が面白いですけど、ファワンじゃ弱い気がするんですよね~。ファワンって相手より優位に立って優越感を味わいたいというのが前面に出ちゃう小物ですからね~。あと50回弱、王妃様から独立して悪役として活躍できるんでしょうか(笑)。いくら手を引くと言っていても、チョン・フギョムがセソン様側につくということはないと思いますが、そうなったらサプライズです。
     いずれにせよ、攻めに転じたセソン様が、スカッとする活躍をしてくれることを楽しみにします。

  2. 「イ・サン」第27話「反撃の序曲」

    タイトル通り、サン側が反撃ののろしを上げた回でした。時間的にはさほど経っていないと思うのですが、心理面でかなり動いたと思います。見ながら、すごくドキドキしてしまっていました。

  3. Sayopee より:

    こんばんは。
    英祖の周りの女性って、確かにロクなのがいない(笑)。でも、それって、英祖自身の責任もあるのかな、と。ファワンは実の娘だし、王妃は奥さんだし…。
    ホン・グギョンは何を考えているのか、目が離せませんね。

  4. セソン様~ より:

    >>Sayopee様
    王妃は悪巧みをしていますが、大した人物じゃないかと思っております。身内びいきがなければもっと大変な存在だったでしょう。

  5. stanaka より:

    セソン様~さん
    確かに今後50回程度の長期にわたって悪役としてやっていくというのを考えるとインパクトが弱いような気がしますね。それでも英祖のお気に入りという立場を守れれば細く長くいけそうですがそれではドラマ的に面白くない。どんな展開が今後待っているのでしょうね。
    Sayopeeさん
    英祖は王妃やファワンとどういう付き合い方をしていくのでしょうか?どこかで変化するのかな?

  6. とん子 より:

    こんばんは~~~☆☆
    仰る通り英祖の周りにはろくな女はいないですね(笑)
    娘と妻がサンを陥れようとしてるなんて夢にも思わないでしょう~~~~☆☆
    サンもファアンはそうだけど黒幕は王妃だとはって思ってないでしょうね。
    おそらく今夜でグギョンが知るんでしょうな♪♪

タイトルとURLをコピーしました