日韓共同プロジェクト「テレシネマ7」劇場公開決定!

pusandataさんのつぶやきで知ったのですが、韓国の人気俳優、監督が日本の人気脚本家のオリジナル作品を日韓共同製作するプロジェクト「テレシネマ7」の作品が2010年5月29日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国公開されるそうです。

詳しくは東方神起のジェジュン、初主演作が日韓共同プロジェクト「テレシネマ7」として劇場公開決定! – シネマトゥデイでチェックしてください。

7作品の概要はまだ日本の公式HPには掲載されていないので、恋するアジア|東アジア放送作家カンファレンス|日本放送作家協会で確認してください。

気になる作品は、

顔と心と恋の関係

  • 脚本: 大石静
  • 監督:イ・ジャンス
  • 主演:カン・ジファン、イ・ジア
  • 面食いの主人公が交通事故にあい、その後遺症で“醜いものが美しく見える”症状に。イ・ジアさんがどんなブスぶりを見せてくれるのか楽しみです。

    楽園

  • 脚本: 岡田惠和
  • 監督:イ・ジャンス
  • 主演:キム・ハヌル、チ・ジニ
  • キム・ハヌルとチ・ジニとの共演というのがそそります。写真を見る限りシリアス系の物語のようで、キム・ハヌルがどのように演じるのかが興味のあるところです。

    多分、多くの人は東方神起のジェジュン初主演作品の『天国への郵便配達人』とBIGBANG のT.O.PとV.I(スンリ)の初主演作『19』が注目なのかな?

    参考リンク

    日韓連携「テレシネマ」7本制作 : TV : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました