美男<イケメン>ですね 第15話 での本

沖縄でマ室長の妄想の中で、コ・ミナムとカン・シヌが登場するシーンでコ・ミナムが読んでいた(キスシーンを隠すのに使っていた)本が気になったので調べてみました。

題名は「문학이란 무엇이었는가」という本で訳すると「文学とは何だったのか」 著者 김행숙

なんだか固い本のようですね。大人の恋のイメージを演出したかったのか。

美男〈イケメン〉ですね ~愛と友情のメイキングですね~ 前半ですね [DVD] B003L4QBAK

コメント

タイトルとURLをコピーしました