トンイ 第15回「あの方が王様…」

とうとうバレちゃいましたね~ってか、普通、バレるでしょ。粛宗(スクチョン)はトンイと合うような時は変装していればもう少し引っ張れたのにね。

トンイ DVD-BOX IB0057J4Z96

清国が宿泊している館に忍び込み書類を盗み出すというのは、外交問題に発展するものなのに、そのあたりは考慮せずに猪突猛進。見つかって助けを求めたのが王様である粛宗(スクチョン)だったのは良かったねとドラマでは言えても普通なら外交問題を考えてトンイを切って捨てるのが普通かと。あくまでも女官もしくは当該組織の先走った暴走であると言い張って逃げるのが常道でしょう。

まあ、粛宗(スクチョン)にしてみては外交問題はあるものの、密輸問題には腹がすえかねていて、少々ぶつかってもリスクと割り切って突っぱねると決心していたと理解すべきかな。

暗号解読

棒に巻きつけて縦に読むということに気づくだけでもかなりのハードルと思うのに、さらに破字というやり方で言葉が隠されていることまで見抜き、しかもしかも、縦に読み取る部分なんていくらでもあるのに「青坡(チョンパ)」 と分かるなんてすごい解読能力。

ヒジェの切り抜け方

密輸に一役買っているヒジェ。銃という証拠を見つけられてしまい、なんとか切り抜ける算段をしなくてはならない。チャン・ヒジェ(オクチョン兄)がユンダルの自害を偽装して逃亡させ、さらに濡れ衣だと強弁して女官=トンイを差し出せと要求。

銃を見つけたのはよかったけど、その銃とユンダルとの関係を明確にしておかなくてはいけないのに、そこをあいまいにしたままで清国の大使にぶつけたりするからヒジェに付け入る隙を作ってしまう。

トンイの切り抜け方

トンイの切り抜け方というよりは当たって砕けろに近いのだけど、自分の身を差し出してとにかく状況を打開しようという無謀な作戦。さて、どうなるのか。

そして、この事態によりチャン尚宮にはどのような影響がでるのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました