韓国ドラマ「青春の記録」は自分の青春時代が蘇る

韓国ドラマ「青春の記録」がNetflixで2020/9/7より配信中で現時点(2020/9/19)で4話まで公開されています。

主人公サ・ヘジュン役はパク・ボゴム、ヒロインのアン・ジョンハ役はパク・ソダムが演じています。

私のお気に入りは主人公 サ・ヘジュン役のパク・ボゴム。

イケメンは当然だけどギラギラやチャラチャラしたところがなく好青年という風情。私の息子になって欲しい(←無理だけど)

彼を取り巻く友達にはモデルから俳優を目指しているウォン・ヘヒョ、カメラマンのクォン・スヒョンがいて、彼らも気持ちいい感じの好青年というキャラクター(今のところはね)

サ・ヘジュンはモデルから俳優を目指しているが父親や兄からは安定した職業に就くようにと反対されている。母親や祖父の応援を貰いながら夢を諦めずに目指そうとしている。
アン・ジョンハは大企業を辞めてメイクアップアーティストを目指しているが先輩とたびたびぶつかり悔しい思いをしながらも夢を諦めていない。

ただ真っすぐに自分の夢を目指していて反対や障害にぶつかりながらも懸命に生きていく姿が自分の青春時代を思い出させてくれる。彼らが今後どのような障害や問題にぶつかりながらどう乗り越えていくのかを見るのが楽しみなドラマです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました