ロイヤルファミリー 第6話「社長就任」

キム・インスクが変わった場合は排除するとジフンが言い切ることによりコン会長はチン・スクヒャンのNGO活動の場に登場し、さらにはキム・インスクをJKクラブの社長に抜擢する。

ロイヤルファミリー DVD-BOX2 B005KP67M0

でもね、人のことなんか信用しない冷徹なコン会長がジフンの「排除する」という言葉により、国外追放から一転して、キム・インスクを連れて公の場に出るし、社長に抜擢するというのはどういう訳なんだろう?

  1. チン・スクヒャンとはつながっていたいのか?
  2. 何かあった時の人身御供としてのキム・インスクの社長抜擢?
  3. うるさいジフンを何かあった時に効果的につぶすための布石?

どれも決定的な要因とは思えない。もう少し回がすすまないとわからないのか?

キム・インスクの隠されていた実力

JKクラブのスタッフとして働いていたキム・インスク。チェ会長とインスクは不適切な関係だったとする噂があり、さっそく、キム・インスクの初出勤の日に不適切な関係を思わせる写真がJKクラブ内に貼られてしまう。

さらにキム・インスクを立ちはだかるものとして、クレーマーと呼ばれているVIP・ケリー・キムがJKクラブにやってくる。キム・インスクはスタッフの制服でケリー・キムの前に登場し、ケリー・キムが要求したものに対して斜め上を行く回答を出して見せる。

ケリー・キムが不眠症であるという情報を元に部屋は希望の部屋ではなく、日の光が入るのが遅くなる部屋をチョイス。温水プールの温度は30℃ではなく28℃に設定する。ケリー・キムの要望の一つ上を行くキム・インスクの仕事ぶりにさすがのケリー・キムも大納得。

キム・インスクの隠されていた正体

キム・インスクはマリという名前であり、ソ・スネとの会話から怪しい関係が予感されるシーンが登場。そして、オム執事との意味深な会話。一体どんな過去をキム・インスクは持っているのか?

キム・インスクを演じているヨム・ジョンアは場面によって表情を変え、髪形も変えてさまざまなパターンのキム・インスクを表現しています。なかなか、見どころのあるドラマです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました