ロイヤルファミリー 第17話「新たな真実」

捨て身の”感想文”でコン会長を二者択一の状況に追い込んだキム・インスク。さらに追い打ちをかけるかのように早くどちらを選択するかを結論をだせと迫るキム・インスク。

OST(2CD)/ロイヤルファミリー(MBC韓国ドラマ)B0050NFZ4I

これって、本当に二者択一に持ち込めるほどのネタなんだろうか?

  1. 感想文の内容を暴露されることによるJKおよびコン会長の信用失墜するかもしれないリスク。信用失墜の先にはグループとしての存亡危機がある。
  2. コン会長がすべての役職から手をひき、後継者としてキム・インスクを指名する。そのかわりに1項にある暴露は取りやめ

コン会長はお金持ちの出身だけど夫のチョ会長とともにJKグループを作り上げてきた経営者であり、その経験の中には人間関係のドロドロしたものによる危機を何回も乗り切っているはず。なのに、今回の二者択一問題では逡巡を見せているのは納得いかない。たとえ、暴露されようともその後のフォローによりいくらでもリカバリーはきくかと思うのだけどどうなんだろう?キム・インスクが我が子を殺した極悪非道の母親という認識が社会が持ち、そんな人物をJKクラブの社長に据えた責任を問われるかもしれないが、人の心の闇なんてそうそう見抜けるものではないし、あくまでも人脈とマネジメント能力により選んだ結果でそこまで見抜けなかったしとぬけぬけと言い抜けられないだろうか?

考えられるシナリオは

  1. 次男の嫁であるキム・インスクをいびり抜いたのがコン会長であり
  2. そのいびり抜いた結果として殺人が生まれた
  3. 殺人の道義的な真の犯人はコン会長

という世論になるのを嫌がったのかな?

ジョニーの死の真相は?

ジョニーはキム・インスクの社長室では刺されたがこの場では死ななかったとジフンがインスクに語る。たぶん、監視映像を確認してのジフンの発言なんでしょう。そうすると刺したのはキム・インスクってこと?

考え続けるジフンはジョニーがJKクラブから離れた場所で死んでいた理由に思いつく。それは母親であるキム・インスクを庇おうとして遠くに離れようとしたのではないかという可能性。そして、その可能性は母を想うジョニーの気持ちを示しておりジョニーを刺した母親に対する気持ちとは齟齬感がある。一体、あの部屋で何があったのか・・・。

しかし、インスクの部屋の金庫から電話機を取り出して何をするのかと思ったらリダイヤルしていたのね。最後にかけたのが救急センターということが確認できたわけ・・・って、どうしてそんな電話機を金庫に保管するかな・・・。

そして、ドンジンの仕業によりスネをJKメディカルの屋上まで連れ出しキム・インスクを呼び出させる。キム・インスクに飛び降りて死ねと迫る男たち。さて・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました