「シンデレラのお姉さん」第2回~第8回をU-NEXTで視聴する

「シンデレラのお姉さん」を引き続きモニターさせていただいているU-NEXTで視聴しています。9/23時点で韓流ドラマで絞ると71件ヒットしてきます。その中にはドラマとはちょっと違う映像集の「ソン・スンホン1年間の軌跡」なんてのも少し混じっていますが、シリーズ全体で1とカウントしているのでそこそこのボリュームです。ラインナップの中で有名どころをピックアップすると、

B006Y7LXLSB00268H1Y2B0026ROGPK

などがあります。

シンデレラのお姉さん DVD-BOX I
B0042HRJCE

さて、「シンデレラのお姉さん」ですが、2~8話まで見たところでの感想を書いていきます。

もやしもん

いきなり、そこかーと言われそうですが、デソン都家がマッコリの製造メーカーでウンジョは大学で酵母の専攻をしたという設定なので、発酵中のぶくぶくという音や、原価を下げるための酵母の研究などで出てきて正に「もやしもん」の世界。お父さんであるク・デソンがウンジョにお前たち親子がやってきて新しい酵母を連れてきてくれてお酒の味がより深みを増したなんて言うところが憎いです。

ヒョソンの成長

ウンジョにしきりと話しかけたり、何かと世話を焼こうとして関わろうとするものの、ウンジョから冷たくされるヒョソン。大きくなっても、練習嫌いのバレエでは目が出ず、義理の母親と二人して浪費するばかり。ところが、ギフンの愛をウンジョと意識して争うようになってから変貌の兆しが現れる。なんと、営業的センスが発揮され、かつ、自分の可愛子ぶりっ子を使って日本のオヂ様バイヤーを篭絡して受注をゲットするようになる。これって、今後どのように扱われていくのだろう?

ソン・ガンスクとク・デソン

ク・デソンはソン・ガンスクが自分への愛ではなくお金のために結婚していて良妻である芝居をしていることをきっちりと認識している。その点をウンジョが問いただすと好きだから一緒にいるんだと答え、さらに、自分が分かっていることをガンスクには言わないように口止めする。

ガンスクのどのあたりをデソンは気に入っているのだろう?? 不思議だ。

ウンジョはデソンの気持ちを知って、かなり大きな恩義を感じてしまっているようだ。それでも、お父さんとは呼ばないウンジョは頑固者。

ジョンウ

子供時代のジョンウは太ったドジな男の子という感じなのが、いきなり成長すると2PMのテギョンになっちゃいますか~!!一緒に住んでいたウンジョのことを女神かなんかみたいに思うのは男の子としてはありがちな話とは思うけど、もっとも世の中見渡して自分の幸せを見つけたほうがいいのにと思うのはオヤヂかな・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました