2006-09

スポンサーリンク
イ・ヨンエ

ヨンエの誓い

チャングムの誓いの書き間違いではありません(^^ゞ ヨンエの誓いという本が10月4日発売予定とのことです。日本放送出版協会から出されます。概要を読む限りではイ・ヨンエさんへのインタビューをベースに作られた本のようですね。 「宮廷女官チャングムの誓い」が地上波でラストに近くなってきて、色々と出版されてきますね。 お金と時間がいくらあっても足りません状態です。特に時間が・・・...
旅行

済州島ヘ旅行

がーこさんに倣って、私も済州島へ行きます。娘の学校が秋休みになるのを利用して、ついでにとりそびれていた私の夏休みをとって行くことに。10月8日〜11日の3泊4日の旅行です。丁度、日本は3連休で韓国は秋夕が終わったタイミングでか、ツアーはとれず。KALの正規割引チケットでなんとか飛行機の便だけは確保した状況。今はホテルを韓国の旅行社の済州島.comに依頼しているところ。目的は当然、チャングム・ロケ地...
旅行

10円カレー

日比谷公園シリーズ金曜日でもないのにブラスバンドの演奏する音が聞こえると思ったら、本日は松本楼で10円カレーをやる日。以前ニュースで聞いたことがあるイべントだったような。たくさんの人が並んでいる。覚えていれば早めにオフィスを出て食べにくるのだったのにと後悔。でも、きょうのランチは奥様(<−なんで様?)の手作り弁当。
チャングム 感想(医女編)

宮廷女官チャングムの誓い 第46話「医局長の遺言」 地上波

今回のチャングムは「あの日にかえりたい」 チャングムはクミョンに対して女官時代に戻って話をしようと言って クミョンの情に訴える作戦に出ます。彼女の自首をさせるか反省させる という目的からすると明らかな作戦ミス。 却って、反発を買ってしまいました。 こんなところが、酸素空気の読めない女と言われてしまう所以かも。 今回は各人の説得の技を見てみたいと思います...
チャングム考

チャングムはヒ素を検知できたのか?

宮廷女官チャングムの誓い 第46話「医局長の遺言」の最初でチャングムが中宗の病気の原因をヒ素を含んだ水を飲んでいる牛の牛乳にあるとしています。字幕版ではヒ素を雄黄(ゆうおう)と呼んでいました。漢方では雄黄は薬として使われることもあったとされています。 詳しくは廣中博見氏の【話題】世界各地の飲料水の高濃度ヒ素汚染状況に書かれていますので、ぜひ一読してみてください。ヒ素に関してJICAな...
教育

ベネッセ・サイ工ンス教室 9月

今月のサイエンス教室のテーマは「植物のつくり」トルコギキョウを使って植物が水を吸っていく仕組みをまず探る。水に色を付けるために食紅を使う。そして観察には以前利用レたことがある顕微鏡を使う。顕微鏡で観るにはカミソリを使って茎を薄くスライスする必要がある。娘が恐る恐るカミソリを動かしている。ここでは親が危ないな〜と思うようなこともきちんと正しい使い方を教えて使いこなせるようにする。葉っぱを溶かして葉脈...
絵画

日本画のえのぐでぬろう

川崎市市民ミュージアムで日本画のえのぐを使って描いてみようという催しがあったので参加。実際には娘が参加なのだけど。最初は渋っていたのに2枚目も描いていいなんて言って来るところからして、面白かったみたい。無料ということもあってか、20人以上の子供プラス親が参加して盛況でした。川崎市市民ミュージアムではこども講座で、今回のイベントが行われました。今後予定されているのは、2006年10月28日(土)「カ...
チーズスイートホーム

チーズスイートホーム home made 67

今回のチーズスイートホームは「猫、爪を切られる」 私は猫の爪を切ったことがないので、奥さんに聞いてみる。そうすると昔、奥さんの実家で猫を飼っていた時に爪を切ったことがあるとのこと。やはり、チーと一緒で、大騒ぎされたそうな。いちいち切られる度に飛び上がろうとするそうだ。 チーズスイートホーム 2007年カレン...
チャングム 感想(医女編)

宮廷女官チャングムの誓い 第46話「医局長の遺言」 地上波 見所

今回のチャングムの見所は権力闘争 オ・ギョモの理屈の立て方やチェ女官長の身の守り方などが見所となります。 私にとってはドラマを見ていて、それで、なんで自分の有利になるのだろう・・・・と考え込んでいると話がどんどんと進んでしまいストーリを追いかけられない状態になったことを覚えています。みなさんは、そんなことありませんか? 会社で派閥争いに巻きこれたり、お前の責任だなどと詰め...
旅行

牛のおまわりさん

日比谷公園の交番前に配属された牛のおまわりさんです。力ウパレードというのが丸の内近辺で展開されています。その出展作品ということです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました