2009-07

スポンサーリンク
チャングム 感想(宮女編)

宮廷女官チャングムの誓い 第7話「失意の日々」

多分、TBSの宮廷女官チャングムの誓いは第7話まで進んでいるのだと思う。TBSのサイトの番組表にはその回のタイトルは何も書かれていないし、チャングムの番組サイトはやる気のない一応つくりましたという1ページもの。韓流ドラマにすがりたいなら、もっと徹底してやらなくっちゃ。 韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 前編 (ムック) こんなやる気のないテレビ局にチャングムを放送してもらってもチャン...
教育

ぺ・ヨンジュンと学ぶ韓国語 DS 完成披露会

ぺ・ヨンジュンと学ぶ韓国語 DSの完成披露会があたらないかなーと思っていたら、7月28日に行われていたのですね。その模様がインプレスのGAME Watch 今日は忙しいから……ヨン様に、そんな言い訳がいえますか?に掲載されていました。 記事によると、 1日30分のトレーニングで、基本的な韓国語が学べるという学習ソフト。計45日間で習得できるといい・・途中略・・常務取締役取締役の岡島...
韓国ドラマ

「あなたの好きな韓国ドラマは?」に答える

「あなたの好きな韓国ドラマは?」というお題の記事を書けということですが、ブログのタイトルで全て表わしているよ!と、書いてしまうと身も蓋も無い。 「宮廷女官チャングムの誓い」は別格として、最近はまっている韓国ドラマは「風の絵師」です。レンタル屋さんで借りての視聴をしています。 ジャンルとしては歴史美術ミステリー(?)とでも言えるのかな?原作の小説では最後まで読んでいるのですがサプライズがちりばめ...
ソウル

夏休み ソウル旅行

夏休みはソウル旅行にしました。2009年8月17日~20日までの3泊4日のソウル旅行です。 韓国ツウのあの人が教える私のとっておきソウル―SEOUL・HOLIC (単行本) 私の目的は、 イ・サンのゆかりの地を訪ねる 風の絵師のシン・ユンボクとキム・ホンドの絵画に出会う 昌徳宮へ行く 中宗とチャングムが仲良く散歩した芙蓉池を歩く お気に入りの歌手と...
スポットライト

スポットライト 第16話/最終回「最後は勝つ」

今回のスポットライトは「どんな失敗も敗北も恐れない」「どんな失敗も敗北も恐れない」ソ・ウジン記者というコンセプトをもっと鮮明にして最初からやっていれば混迷する社会状況にあって勇気を与えてくれるドラマになったのにと悔やまれます。ラストである「最後は勝つ」ですが、勝たせるためにわざと敵方の戦闘能力を削いでしまったような気がするのは私だけでしょうか。スポットライト 公式コミック(1) (KCデラックス)...
イベント

バケーション・カナダTV

私はカナダにはいまだに行ったことはありません。スキーの好きな方が冬にカナダへ滑りに行くというのを聞いて雪山を勝手に脳内に想像しているだけでした。さて、実際に美しいカナダのアルバータ州をビデオで紹介してくれるバケーション・カナダTVがオープンしています。我が家の海外旅行は娘のことを考えて海が楽しめるリゾート地がメインです。これから娘が大きくなり最近では親と一緒というのはだんだん嫌がってきています。そ...
外国映画

HACHI 約束の犬

「HACHI 約束の犬」試写会を2009年7月22日水曜日に観てきました。 原題/HACHIKO: A DOD'S STORY 製作/2009年 公開/2009年8月8日 アメリカ映画 監督/ラッセ・ハルストレム 脚本/スティーヴン・P・リンゼイ 出演/リチャード・ギアHACHI 約束の犬 ORIGINAL SOUND TRACKやられてしまいました、HACHIに。ハンカチなしでは観れな...
イ・サン

「イ・サンの魅力」

NHK BS2 7月20日(祝日・月曜日 )22時30分からの「イ・サンの魅力」を観ました。 韓国ドラマで学ぶ韓国の歴史 (ムック) イ・サンは父親である思悼世子(サドセジャ)が老論派の陰謀により米びつに入れられて餓死して死ぬという、私からすると王族なのにそこまでするのか・・・くらいの悲惨な父親の死を目の前で見ていることになる。父親の復讐と改革そして恋を描いていく物語になりそう。 その他...
スポットライト

スポットライト 第15話「報道の光と影」

今回のスポットライトは「おやぢ~」 オ・テソクのお父さんのオ・ソンファン、なんだかヨンファン建設の社長に会ったり、今回の終わりのあたりで情報屋からオ・テソクに渡すはずの資料を取り上げてしまったりと怪しい動きをしてます。 なんだか、最終回の展開が読めてきそうで嫌な予感します。最終話で突然にオ・ソンファンがいい人になったりしたら怒るよ。 スポットライト 公式ノベライズ 上巻 (単行本) オ・...
イ・サン

韓国時代劇「イ・サン」

スポットライトがNHK BS2では次回で終了となります。その後番組は「イ・サン」ということで宮廷女官チャングムの誓いの監督をしたイ・ビョンフン監督の作品を放映。 韓国ドラマで学ぶ韓国の歴史 (ムック) NHKの「イ・サン」の番組紹介のページを見ると、イ・サンは18世紀後期の朝鮮王朝第22代王、正祖(チョンジョ)のこと。この正祖(チョンジョ)は「風の絵師」で登場する王様でもあり、図画署(トフ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました