みらSATOでオールドレンズと戯れる その1

DSC00066

千葉県船橋市で「未来のふるさと」というコンセプトで野村不動産と三菱商事が中心になって街作りを行っているみらSATOプロジェクトが進行しています。「みらSATO」はなんと、東武野田線「新船橋」駅徒歩1分(約60m)という超便利な立地と敷地内には約1,500戸のマンションと商業施設、総合病院、子育て支援施設が併設されるという大きな開発プロジェクトです。

14738-2260-291373

今回は「みらSATO」に昭和の町を再現した場所で、オールドレンズを使って写真撮影しようという企画に参加しました。一番上の写真はオールドレンズを使って、「みらSATO」の街並みの完成予定を示した模型を撮影したものです。

DSC00007

今回、オールドレンズについて指南していただいたのは「澤村 徹」先生です。↑こちらもオールドレンズで撮影しています。レンズはYashica/CONTAX Planar T* 50mmF1.4です。このレンズをミラーレス一眼のNEX-7に付けて撮影しています。

CIMG0146

CIMG0145

ミラーレス一眼にオールドレンズを取り付けるためにはアダプターが必要となります。↓参照

近代インターナショナル(RAYQUAL) ヤシカ/コンタックス-ソニーαEマウントアダプター(ソニー デジタル一眼α NEX-3・NEX-5対応)【送料無料 プライム発送】

 

B004O215SG

ボディには非常にオールドレンズの相性が良いNEX-7。これであなたもオールドレンズの深みへハマる!

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7 ボディ NEX-7
B005LSY7QE

こんな↓風鈴もオールドレンズで撮ると風情が出てきます。なんだか柔らかい感じがしますね。

DSC00013

今回はさわりだけで次回は「澤村 徹」先生の講義をメインでお伝えします。

14738-2260-291373

コメント

タイトルとURLをコピーしました