グリーン島

グリーン島はケアンズの東27キロに浮かぶ珊瑚でできた島です。

グリーン島のビーチと舟おそらくはケアンズに来た日本人旅行者の大半はグリーン島を目指すものと思われます。

で、平均的な日本人旅行者である我々も12月28日の朝、グリーン島へ目指すことになった。

今回の旅行では最初の山場のイベントである。気合を入れて7時10分にはコンドミニアムを出発して、リーフフリート・ターミナルへ水着とシュノーケリングの道具とミネラルウォータに軽食を詰め込んだカバンを持ってえったちらおっちらと目指す。シルバー層を抱えたグループでの移動だが割りと近いので15分程度で到着。

3 地球の歩き方 ポケット ケアンズ 2007~2008 (地球の歩き方 ポケット 3)
edit

3 地球の歩き方 ポケット ケアンズ 2007~2008 (地球の歩き方 ポケット 3)

ダイヤモンド社
¥ 1,050 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
単行本
在庫切れ
(価格・在庫状況は12月18日 15:30現在)

チェックイン~乗船

チェックイン・カウンター

朝食

クルーズ船

こちらがチェックインカウンター。午前中は「xxxの産卵中なので泳げません」という注意を受ける。果たして産卵中なのはなんだったのか、いい加減にしか聞いていなかったので不明。あーーあ。

朝食風景。コンドミニアムで女性陣が調理したパンにチーズとハムをはさんだサンドイッチで腹ごしらえ。

あちらの双胴船がグリーン島まで連れて行ってくれるクルーズ船。そんなに揺れなかった。

午前中、泳げないというのはまあ仕方ないかなといい加減に聞いてしまっていたがウォーキングやプールで遊べばいいと楽観的に考えていたのだが。

グリーン島への航海

航海の様子は動画でどうぞ。他の動画もありますので興味があれば捜してください。

リゾートエリア

さて、午前中は泳げないということでグリーン島にはプールがある。そこなら泳げるということで早速泳ぐことに。

グリーン島のプール

グリーン島のプール

プールの鳥

浅いところから背の立たない深さまであるプール

午前中の早い時間はあまり人もいないので快適に遊べました。

プールの周りには小鳥たちがたくさんいます。

グラスボトムボート

とうとう、おそれていたことが発生。ビーチの海からスティンガーが発見されたということで終日遊泳禁止になってしまう。グリーン島で泳げないとなったら何をするのさと言いたくなる状況。スティンガースーツを貸し出して泳がせればいいのに。ガイドブックにはこんな事態も可能性あるなんて書いていない。書いて欲しかったぞ!!

せめて、グラスボトムボートで珊瑚を見ることにしよう。

グラスボトムボートの船長

海中の様子

小判鮫

グラスボトムボートの船長さん。英語の説明はこの人がして日本語はテープで説明が流れます。

海中の様子。激しく写真の修整していますのでご注意を。

珊瑚がきれいだし大きな魚悠然と泳いでいるのが見えます。

小判鮫もやってきて

ガラスにぴったりとくっついてパフォーマンスしてくりました。

なんで、グラスボトムボートの周りに一杯魚がいるのだと思っていたら餌付けをしているんです。この舟にくっついているとえさがもらえる事を魚たちは知っている。なので、沢山寄ってくるということ。

グリーン島のビーチ

泳げなくても足しを浸すくらい、いいだろうと未練がましくビーチでうろちょろしたり娘は砂遊びをしていました。

グリーン島のビーチ

グリーン島のビーチ

グリーン島の海岸

グリーン島のビーチはこんなに素敵なのに泳げない。

赤い旗がうらめしいぞ。

グリーン島の海岸を望む。午後になると天気も良くなってきたのに。

ビーチの動画をお楽しみください。

グリーン島のビーチ

<phttp://youtube.com/…

グリーン島のウォーキング

グリーン島には熱帯雨林があります。その中をボードウォークで整備された道があります。海岸へ出る道には休憩できるベンチとテーブルが備えています。ゆったりと本を読みながら波の音を聞くのもいいなーーと思う風情。

グリーン島セルフウォーキング

マリンランド・メラネシア

ベンチ

こんな風に木で作られた道が続いています。鳥の声など色々と聞こえてきます。

ワニなどがいるマリンランド・メラネシアの入口。

海岸へ出る途中に設けられているベンチ。そういえば分別ゴミしているのはケアンズではここしか見かけなかった。

かなり消化不良な思いを胸にケアンズの街へ帰ったのでありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました