ドラマ『馬医』NHKで年内放送だと!!

ドラマ『馬医』NHKで年内放送
韓国ドラマ「馬医」 NHKで年内放送へ│韓国ドラマ│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア

NHKが『馬医』の放送終了を待たずに買い付けたことがニュースとしてリリースされています。韓国時代劇の名匠 イ・ビョンフン監督というブランドがNHK側の信頼となって終了前の買い付けになったとニュースにはあります。

http://韓国の歴史.com/mai/馬医-nhkで放送決定、その裏には!?/

ところが、このように別の角度で裏読みするサイトもあります。うーーん、そこまで思いつかなかったなー。「王女の男」の主役を演じたパク・シフがスキャンダルの渦中にあるため地上波での再放送は難しいだろうなとは私も考えました。

でも、現在放送中のトンイは第8回「約束の印」が昨日放送されたところで、トンイは全部で60話ありますから、あと1年は持つはず。ではBSはどうかというと「太陽を抱く月」は同じく第8回「かすかな記憶」を昨日放送したばかり。ただ、「太陽を抱く月」は全部で20話なのであと3か月程度で終わってしまいます。NHKのことですから、「太陽を抱く月」の次の作品はすでに仕込んであるかと想像します。

いずれにしろ、地上波はBSでの放送が終わってからなので「王女の男」が地上波で放送できなくても対応の時間はあるかと素人考えしてしまうのですが真相はどうなんでしょうね。

韓国時代劇ファン 「王女の男」ふたたび総力特集号 (実用百科)
4408632783

コメント

タイトルとURLをコピーしました