「韓国文化観光の夕べ」に参加しました! その2

「韓国文化観光の夕べ」に参加しました! その1に引き続きチ・ジニさんのトークの続きを書いていきます。

B009JQBM6C

旅について

旅行は好きで、普段行けない地方を体験したい。都市はどこでも一緒で、地方だと市場とか食べ物など知られていない魅力がある。

ここで、会場へ釜山へ行ったことある人はという質問が出される。なんと、会場にいる人たちの50%が行ったことある!

釜山は国際都市で日々変貌している。蔚山(ウルサン)は伝統的なエリア。

釜山について

ここでチ・ジニさんの写真が映し出される。

釜山の「国際市場」でなにやらお買いものしているシーン。

買い物しているのはなんと! クマの足、トラの足したスリッパ。冬場の撮影は寒いので車内で休憩するときに履くそうです。

冬柏(トンベク)島

椿が咲き誇る島で、ここからの釜山の夜景がきれいだそうです。

焼酎飲んでるチ・ジニさん

海雲台で飲んでいるところだそうです。釜山国際映画祭では多くの屋台が出るそうな。チ・ジニさんにお酒はどうですか?と聞くと太ってしまうので最近は控えているそうです。家で軽く一杯やるのがほとんどだそうです。俳優としてコントロールしなくてはいけないので好きなお酒を我慢しているのはなかなか自制心がいることだと思います。

今回、来日して焼き鳥に生ビールしたそうです・・・。

寶水洞本屋通りのカフェ

窓にメモが一杯貼りついているカフェのお店の前にバイクが一台駐車しているシーン。

로스터리 카페 인앤빈という看板がかかっていました。ググるとブログなどもヒットしてくるので有名なカフェなんでしょうね。

窓のメモは今のように通信が発達していなかったころにコミュニケーション手段としてメモを貼っていたそうな。その名残というか、それをモチーフにしたディスプレイなんでしょう。

韓国のカフェはおかわりは料金が安いそうです、無料の場合もあるとか。また、紅茶のおかわりにコーヒーをおかわりとして頼むという荒業も許しているところがあるそうです。今度、行ったときに試してみよう。

ぐるぐるプサン 2013
4863850921

コメント

タイトルとURLをコピーしました