『太陽を抱く月』いよいよ最終回!

B008BRKXCO

明日の2013/6/16日曜日は「太陽を抱く月」最終回です。ふたつの太陽、フォンと陽明君の激突があるのか、フォンとヨヌは結ばれるのか、ミナ王女とヨムはそして、みなさん忘れているかもしれないけど王妃はどうなるの?と色々なことが気になります。

それでは、私が勝手に黒い太陽となる結末を描いてみましょう・・・。

二つの太陽の戦い

王宮になだれ込んだユン・デヒョン一派と陽明君はフォンたちを取り囲む。陽明君はフォンを取り囲む兵士をばったばったと切り捨てる。フォンの護衛官であるウンは朝鮮一の県の名手のはずが動きが鈍い。

実はウンもまたホ・ヨヌに対して叶わぬ恋をしていたのだ。その叶わぬ恋している気持ちがフォンへの恨みと陽明君へのシンパシーとなってしまっていた。混乱するウンを陽明君は阿修羅のように切り捨てる。かつての友を切って捨てたのは陽明君のホ・ヨヌを想うあまりに心が錯乱状態になっていたため。

ウンを亡き者にした勢いでフォンに迫る陽明君。フォンも剣の使い手だが陽明君には及ばない。しばらく打ち合っていくうちにフォンが劣勢となり体勢を崩したところを切られてしまう。クーデターの成功の瞬間だ。

そして、陽明君が王になった瞬間。

暗黒太陽の誕生

王に即位した陽明君はホ・ヨヌを王妃に迎えるために策を弄する。8年前のホ・ヨヌの身に起こった事実を暴き首謀者であるユン・デヒョンを罪人として死罪にして自身の王権を強化する。さらに、ミナ王女も同罪として、ミナ王女だけではなくその夫であるホ・ヨムも「知っていたのに看過した」として死罪を与えようとする。

そして、ホ・ヨヌに対して兄であるホ・ヨムを助けたければ王妃になれと迫る。嫌々ながらも愛する兄のため王妃になるホ・ヨヌ。

ここに陽明君が暗黒太陽になり朝鮮半島全土を暗闇に包んだのだ。

以上が「太陽を抱く月」裏面史です。←違う!

<最終回 放送予定> ※放送予定は変更になることもあります。
『太陽を抱く月』
第20回(最終回)「悠久を照らす光」
BSプレミアム 6月16日(日)夜 9時00分~10時00分

<総集編 放送予定> ※放送予定は変更になることもあります。
『太陽を抱く月』総集編
BSプレミアム 6月23日(日)夜 9時00分~11時00分

コメント

タイトルとURLをコピーしました