PhatPhoto写真教室 第一回目に出席

PhatPhoto写真教室 第一回目が本日ありまして参加してきました。講師は「鈴木雄二 先生」です。

PHaT PHOTO (ファットフォト) 2013年 08月号 [雑誌]
B00D5X0PHM

講義内容

最初に受講生一人一人の自己紹介と持ち寄った写真の説明をして、鈴木先生より写真の講評をいただくということをしました。

おっと、思った写真は「初日の出の風景写真」、「わんちゃんの写真」、「二人の女性がガールズトーク(?)している写真」でした。

人が撮影した写真を見せてもらい、自分の感じたことと鈴木先生のコメントを比較することは自分の写真への考え方を広げてくれますね。

そのあと、鈴木先生から「写真を撮るということ」というテーマでレクチャーを受けました。詳しい内容を知りたい方はぜひ、写真教室に入りましょうw

受講生の方たち

初心者の方から結構、撮りなれている人まで様々で、所有しているカメラもiPhoneだけ、コンデジ、ミラーレス、デジイチと幅広いです。持ち寄った写真も普通紙に印刷~写真用紙に印刷とばらばらでした。

懇親会

教室が終わって近くに場所を変えて懇親会が開催。ほとんどの受講者が参加。初対面でもカメラ、写真を切り口にして話題には事欠きませんでした。FaceBookをやっている人とは友達申請をしてつながりも持てました。

宿題

宿題は「好きなもの(こと、時間)」というテーマで撮影すること。3枚A4で印刷して提出です。今のところ思いついている被写体は

  1. 好きなもの→タマ、ソラ 猫ちゃん
  2. 好きなこと→韓流を表現した何かとれないかな・・・新大久保へ行くか?
  3. 好きな時間→夕方の黄昏どきとするか、きれいな風景を散策している時とするか

ということで写真のスキルアップに励んでまいります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました