ザ・ホスピタル 36話「あなたのそばで」

親友の死そしてリュウ・シンピンの死でぷっつんしてしまったイーホア。飲んだくれて同じ店の客にからむイーホア。酔いつぶれて横断歩道の真ん中で横たわるイーホア。胃炎で寝込んでしまい入院を余儀なくされたイーホア。

ザ・ホスピタル DVD-BOXII
edit

ザ・ホスピタル DVD-BOXII

ジェネオン エンタテインメント
¥ 20,160 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
DVD
在庫切れ
(価格・在庫状況は12月18日 15:31現在)

そんな、イーホアの隣で常にいたのがツイフォン。懸命に落ち込みまくっているイーホアを支え、不器用に炊事までして看護をしたツイフォン。ここまで、されると普通の男は落ちますって。案の定、イーホアはツイフォンのことが気になってくる。いないと落ち着かない気持ちになってきたよう。シュー院長にツイフォンのことを聞いたりするまでになっている。

そして、退院して自分のデスクに置いているメッセージに気づく。一読して外に飛び出すイーホア。外科部長はそんなに暇かな。

指定された場所にはツイフォンが待っていて、イーホアをずっと一生支えたいとプロポーズ。自分からプロポーズして、お手製の指輪までプレゼントするなんてツイフォンらしい。ここで、断ったら人間じゃないよイーホア、と思って観ていたらちゃんと結婚してくれと申し込みました。

最近、悲しい出来事ばかりのザ・ホスピタルでしたが、久々の心が暖かくなるエピソードでしたがーーーー。

そこに暗雲たちこめる。不気味な陰がイーホアを包むのであった。その名はグァン・シン。どこかの山の中でイーホアを不幸に落とし入れる秘策を練っているのであった。待て、次回を。

コメント

  1. とん子 より:

    stanakaさんこんにちは!
    意外な展開でしたね。まさかイーホアがツイフォンを受け入れるとは思わなかった。
    仰るとおり、グァンシンが去り、チェンクァンが去り、シンピンも去って、孤独と寂しさと不安だらけでしたから。そんな中、ツイフォンがいろいろと支えてくれたことが何よりありがたかったでしょう~~☆☆
    でも来週イーホア壊れてませんでした??

  2. stanaka より:

    とん子さん、こんばんは。
    そうなんですよ、あのグァン・シンしか目に入らなかったイーホアがツイフォンにイエスを言うなんて意外でした。あの献身的なお世話とグァンシンが去って行ったということが要因かな・・・・。
    イーホア壊れてましたね。ついでにツイフォンとの仲も壊れていたような。

タイトルとURLをコピーしました