【PR】クラウド会計ツール『マネーフォワード 確定申告』

ブロガーを長くやっているとそれなりにアクセス数が増えておこずかい程度ですがGoogle Adsenseやアマゾンなどで収入が入ってきます。一定以上の収入になると確定申告が必要となってきます。ブログの記事を書くためには取材したり書籍を購入したりといった経費にあたる部分もあるのできちんと計算して適正な税金を納入する必要があります。

しかし、簿記など習ったことないし、まめに記録したりするのは面倒・・・と感じているブロガー(私のことです)に朗報です。手間をかなり省いてくれるツールがあります。

マネーフォワード For BUSINESS   青色・告・確定・告・会計・フト(1)

マネーフォワード 確定申告』というクラウド型の確定申告ツールです。便利な点としては、以下のように複数の銀行口座をまとめて取り扱ってくれることです・

マネーフォワード For BUSINESS   青色・告・確定・告・会計・フト(2)

[PR by ブログタイムズ]

私はネット用に楽天銀行とジャパンネット銀行を使い分けていますがそれぞれの取引を一括して取り扱ってくれるので手で転記して集計するなどという面倒くさいことは不要となります。

iPhoneアプリ『マネーフォワードforBiz』を使用することにより領収書から半自動でデータを取り込むことができます。

上記の写真のようにiPhoneのカメラを利用して領収書を撮影し、画像を解析してデータとして取り込んでくれます。これなら経費を使用したその場で即座にデータ入力することができますので、あとでまとめて手書きでやるなんてうんざりする作業から解放されます。

さらに、科目をその場で指定することができたりすると後での作業がかなり楽になるんですけどね。

今回は『マネーフォワード 確定申告』がどの程度のものかを試すためにサンプル程度の経費などを入力してみました。かなり使えることがわかりました。クラウドで金融機関の口座番号とパスワードを預けることになるのでセキュリティや管理体制がきちんとされていることを今後、明確にわかる形で示していただければ安心して使えるものになると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました