チャングムの誓い 第38話「丸薬の秘密」

今回のチャングムは「新たな希望と敵」

宮廷女官チャングムの誓い (下)

せっかく、チャングムの機転で皇太后が治療を受けることになったにもかかわらず、治療の遅れのために鍼はだめ、薬もダメ、そして何より好き嫌いがあったのです!! シン・イクピルは脚気と診断したが、その脚気を治すための食事は皇太后の嫌いな食べ物ばかり。うーむ、うちの娘と同じじゃないか・・・。親が教育しなかったのか・・・・なんて。チャングムは献立を調べると嫌いな食べ物は出されていないことから脚気の原因は食習慣にあるのではと言い出す。脚気は隠れた現代病とも言われています。さすがに、チャングムはビタミンB1が不足しているせいですとは言わなかったですが、ではどう直す。嫌いな食べ物を無理やり食べさせるの??チャングムに秘策アリ!!


チャングムはシン・イクピルに薬を作ることを提案し、了承を得る。ヨンセンと一緒に作るなんてほほえましい。医女編となっても、料理のシーンをだしてくれるのね。そして、皇太后にその”丸薬”をお出しすると、「これなら食べれる」「栗のお菓子のようだ」と言って食べてくれる。にっこりと喜ぶチャングム。そして、薬を作るのは私の役目とクレームをつけるヨリ。「今回はチャングムが適任」と言って取り合わないシン・イクピル。ヨリのコンタクト疑惑の目が怖い。敵意に燃えるヨリはチャングムの後をつけて、丸薬の製作現場を発見。覗いて見て、材料がニンニクなのを確認したヨリ。そして、皇后にチクル。皇后は皇太后が嫌いなニンニクを黙って出すとはなにごとかと怒り二人を解任しようとする。皇后もちょっと考えが足りなかったね。何を目的として出されているかを考えずに現象面だけを捉えて怒っている。ピーーーンチを救ったのは皇太后の素直な感想。体調が良くなったことを皇后、ヨリ、ヨンスに伝える。皇后は即座に自分の判断ミスに気づき、素直に誤りを認めて謝罪する。さすが、皇后。誤りは直ちに直すというえらくなる人の条件をクリアーしているよね。皇太后はチャングムとシン・イクピルを呼んで、ニンニクなのになぜ匂いがしないのかを聞く。チャングムは匂いがしないように緑茶を使って調理したことと、原因が食習慣にあることを献立表の調査から突き止めたことを語る。それを聞いて皇太后のチャングム信頼度数は跳ね上がりましたね。チャングムを口々に誉める医女たち。それを見るヨリの目がこわーーい。長官がシンイクピルとチャングムのところに来て誉める。その場でチャングムだということがやっと分かる。遅いよ、チョウーーカン。そして、チャングムは謎のお願いを長官にするのであった。なんなんだろう??そして、ヨリはクミョンに近づく。「冨と権力が得られる」「その代償は?」「チャングム」強敵だぞ、こいつは。でも、可愛いから許す。ヨンセン、ミンサングン、チャンイそしてチャングムが集まってお食事会。ちょっと、チョンサングンやハンサングンのことを思い出す料理でしんみりとなるが食事で盛り上がる。締めはミンサングンによるヨンセンへの王様へのもてなし方講座。でも、月の精を吸い込むのは子供を授かるようにだろうかな??ちょっと、気が早い??でも、子供を授かると女官長よりも上の位がいただけるかもだから、意味のある??訓練かも。皇后から呼び出しを受けたチャングムは意外にも「私の担当になってくれ」とのありがたい依頼を受ける。そして、さらに料理「メミルチョンビョン」を作ってくれとのこと。これは最高尚宮(チェゴサングン)の座を巡る競合の2皿目の料理・・・。チャングムが厨房に行って料理を作ろうとするとクミョンがやってきて「何をしているの?!」と詰問。クミョンは今回はチャングムに辛くあたる小姑モード。さあ、どうなる来週が待ちきれないぞ。

コメント

  1. さわわん より:

    こんにちはー。
    月の精気、これは来るんじゃないですかね。授かるんじゃないですかね。なんとなく月ってそんなパワーがありそうです。
    クミョンほどの腕前があれば、皇太后さまが何をお嫌いでも食べられるような工夫ができると思うのですが。すっかり政治家ですね!

  2. Ayano より:

    こんにちは。
    私のブログにおいでいただきありがとうございました。
    長官様、女官時代にチャングムを可愛がっていた二もかかわらず医女になってからは同じ部屋にいても全然気付かないのが不思議で仕方なかったのですが、ようやく気付きましたね。
    ヨンセンは不憫でならないので、彼女には絶対幸せになってもらいたいです。

  3. stanaka より:

    さわわんさん、Ayanoさん
    ヨンセンはきっと月の精で幸せになるのでしょう。軽くロマンチック?

  4. vivi より:

    TB有り難うございました。
    コンタクト疑惑って?
    長官も皇后もやっとあのチャングムと気付いてくれて、、、
    何故気がつかないのか不思議でなりませんでした。

  5. stanaka より:

    コンタクト疑惑とは・・・どこのブログかちょっと忘れてしまったのですが、女性らしい視点だと思ったことがありました。というのはヨリの目があまりにもパッチリ黒いので、「ワンデー アキュビュー ディファイン」(詳細はこの言葉でグーグルしてください。出てきます)を入れて黒くしているのではないかという疑惑(笑)です。

  6. たて より:

    はじめまして。
    私のブログへのコメント&トラックバック、ありがとうございました。
    こちらからもトラバさせていただこうと思ったのですが、うまくいかなかったので、コメントで。
    stanakaさんのブログのおかげで、薄れかけていた話の内容の記憶がよみがえってきました。
    ヨンセンが月のパワーで幸せになること、私も願っています!

  7. […] 第38話 ハン尚宮(サングン)のチャプチェ […]

タイトルとURLをコピーしました