2014年4月30日付近の韓流エンタメ・ニュース

ドラマ「奇皇后」 視聴率28.7%で終演│韓国ドラマ│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア

ハ・ジウォンさんがヒロイン役を演じている「奇皇后」が 視聴率28.7%でエンディングを迎えたそうです。「視聴者が最も好む番組」にも選ばれたそうでさすがにハ・ジウォンさんという感じですね。

B00IY3C9X6

奇皇后 – Wikipediaは実在の人物で元に高麗から献上された女性で食膳の準備をする身分だったのが最終的に皇后まで上り詰めた。

なかなか、波瀾万丈かつ野心に満ちた女性だったんでしょうね。

<Wコラム>沈没事故で修学旅行が廃止? 韓国ドラマでみる「日本の残滓」│インタビュー│芸能│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア

今回の「セウォル号」の沈没事故は韓国の人たちに多大な影響を与えているようです。韓国のニュースを読んでいると、ものすごく大きなインパクトを経済活動も考え方にも与えつつあるように感じます。日本でいうと大震災クラスの影響に匹敵するのでしょうか。

そんな中で修学旅行がとばっちりを受けているようです。今回の事故で廃止するというのはちょっと短絡的かなと思います。そんなことを議論するよりは安全をどう担保していくのかを議論した方が生産的なように思えます。とにかく、悪者を見つけて(決めつけて)叩いているように見えて仕方ないです。

ペ・ヨンジュンの「冬のソナタ」やチャン・グンソクの「ラブレイン」、イ・ミンホ「相続者たち」など、日韓の人気ドラマのなかでも、修学旅行は、学生時代の主人公に多大な影響を及ぼす。「冬のソナタ」の北極星「ポラリス」の名場面も、「ラブレイン」の切ない恋歌も、「相続者たち」の今時の若者の恋や思春期の悩みも、団体旅行がなかったならばその美しい物語が成立しないほどだ。

と書かれているのですが冬のソナタに修学旅行のエピソードはありましたっけ? 団体旅行なら放送部の仲間内で旅行してユジンが迷子になったというのがありましたが、それのことを指しているのかな?

B00I073PUW

コメント

タイトルとURLをコピーしました