ビジネス英会話レッスン 「BBTオンライン」レベル判定と初回レッスン

WillVii社のモニターに応募して、大前研一ビジネス・ブレークスルーの「BBTオンライン」の長期(3ヶ月)モニターをやっています。

17802-2260-294734

先日はレベル判定を行い、先ほど初回のレッスンを受けました。いやーーー、ドキドキでした・・・。

レベル判定とは?

BBTオンライン」のビジネスコースでは1~10までのレベルが定義されていて、最初に受講者の英会話スキルがどのレベルにあるのかを判定します。その判定結果によりどのレベルのレッスンを受けるかを決めます。

レベル判定できる先生は限られているので早めに予約しておいたほうがいいみたいです。

判定を担当していただいたのは「Renchi Villarosa」先生でした。営業・マーケティングで経験のある先生です。当然、日本語はしゃべってくれません。でも、Adobe Connectを使って視覚的にやり取りできるので、先生が何を言っているのかわからないという事態にはなりませんでした。

私のレベルは4と判定されました。TOEIC LR だと400-470だそうです。だいぶ英語力は落ちてしまっていると感じました。40代くらいまでは英語が必要な仕事だったのですが、それが仕事が変わって使わなくなってしまってかなり錆びついてしまったようです。

判定後にボキャブラリィと発音が弱いと指摘をいただきました。確かに自分が以前から感じていたところです。これから少しでも強化できればなと思っています。

初回のレッスン

初回のレッスンのテーマは「手配する」でした。飛行機の予約や何か送ってほしいと頼んだり頼まれたりすることをレッスンしました。

先生は「Annie Real」先生でした。女性の方でゆっくりとしゃべってくれましたので、何とか脱落せずにレッスンを受けることができました。

教材は事前に確認できるのですが受講すると決めたのは20分前。斜め読みしたくらいでした。ページ数は7ページで図があったり文字も大きめなので30分あれば予習できそうな感じでした。今度からはもう少し時間をとって勉強しよう。

レッスンのやり方はダイアローグを先生と進めていくのですが、穴埋め式になっているので、自分で穴埋めして読み上げていく必要があります。

あっという間の25分でした。

カメラはないの?と言われてしまったので次回は映像付きでやることにします。

17802-2260-294734

コメント

タイトルとURLをコピーしました