デリたて食堂を食する

コンビニエンスストアのローソンが販売しているお総菜「デリたて食堂」のうち「回鍋肉(ホイコウロウ)」、「五目野菜のシャキシャキ炒め」をモニタでいただきました。早速、夕食に夫婦二人でいただきましたので、レポートします。

デリたて食堂

パッケージは上の写真のように透明な入れ物に入っています。これらをそのまま電子レンジに入れてチンするだけ。私が独身時代にこんなのがあるともう少し食生活もバラエティに富んだものになったかなーと感慨にふける。

では、チンしてみましょう。

五目野菜のシャキシャキ炒め

上の写真は「五目野菜のシャキシャキ炒め」をお皿によそおったもの。ごはんとみそ汁は別途、奥様が作りました。

回鍋肉(ホイコウロウ)

上の写真は「回鍋肉(ホイコウロウ)」です。気づいたのはタレがパッケージの底に溜まっているのでお皿に開けてから絡める必要があること。電子レンジなのでフライパンで炒めつつタレをからめるということはできない。でも、その半面、油を使用しないのでカロリーは低めでヘルシーです。野菜は生野菜が入っているのでしゃきしゃきとした歯ごたえと野菜の甘味が口の中で広がります。2パッケージを二人で食べましたが結構ボリュームがありました。ごはんとみそ汁でいただくとお腹が一杯になりました。

独身で外食ばかりで飽きた人やちょいと料理をサボりたいけど、いかにも出来合いのお惣菜というのはちょっとという時にお薦め。

コメント

タイトルとURLをコピーしました