パネルアクションRPG ロード・トゥ・ドラゴンをやってみた!


株式会社アクワイアのモニターに参加して、パネルアクションRPG ロード・トゥ・ドラゴンをプレイしてみました。まとまった時間をスマホ・ゲームに消費したのはグーグルのIngressを除いて初めてとなります。

タイトル画面

 

竜と人が争う世界で、「悪食巨龍」の軍勢と戦っていくパネルアクションRPG 「ロード・トゥ・ドラゴン」となります。

キャラクター

それで私がプレイしているキャラクターたちのうちでメインは以下のとおり。

すべての写真-5834 すべての写真-5835 すべての写真-5836

 

選んだ根拠はキャラクターの可愛さ・・・→ちょっと違う!?

キャラクターの属性として、火属性/水属性/光属性/闇属性/無属性、所有する武器として剣 / 槍 / 弓 / 杖があります。

このキャラクターの属性である火属性/水属性/光属性/闇属性/無属性というのは過去の時代を表す名前にもなっているようです。

火の時代
水の時代
光の時代
闇の時代
無の時代

ドラゴンが現れて滅ぼした時代のようです。

キャラクターはバトル中に手に入れたりガチャ(ノーマルガチャやレアガチャ)を引くことにより入手できます。

ロード・トゥ・ドラゴン

上のヤマトは レアガチャ)で入手したのですが良くわからずに適当に合成に使ってしまったみたい・・・。

どんなプレイなの?

プレイステーションやファミコンそれとパソコンのゲームのイメージしかなかったので、ロード・トゥ・ドラゴンは独特のやり方だなと感じましたがスマホではこういうシステムが適しているんでしょうね。

ロード・トゥ・ドラゴン

 

マップでの移動は上記の画面の下部に表示されているパネルを選ぶことによって移動していきます。

移動先と戦闘時に使うパネルを考えながら選択していきますので、ちょっとした頭の体操しながらの操作となります。

バトルは?

バトルも(スマホに特化?した)独特な操作感です。

ロード・トゥ・ドラゴン

 

キャラクターが持つ武器に対応したパネルをタップすることでバトルしていきます。隣接したパネルを連結することにより攻撃力がアップするのでいかにパネルがうまく揃ってくれるかがパズル的な操作感となっています。

レベルアップと進化のシステムについて

レベルアップは経験値を獲得することが基本ですが、経験値を獲得するのはクエストをクリアーすることで直接的に経験値を獲得することと、間接的にキャラクターを合成することにより獲得できます。進化も同様にキャラクターを合成することで行います。

合成されたキャラクターは消失することになりますが、なんだか人殺しをしてしまったようで毎回罪悪感を感じながらやっています。(-_-;)

ダウンロードは以下のリンクよりどうぞ。

iTunes store

Google Play

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました