スカーレット・スターの耀奈(ヨーナ)

スカーレット・スターの耀奈(ヨーナ)

スカーレット・スターの耀奈(ヨーナ) 梶尾 真治梶尾 真治と聞くと大半の人は「黄泉がえり」を思い浮かべるのではないでしょうか? 草なぎ剛の主演で映画化されているあれである。SFファンとしての私は「エマノン」である。この作品は黄泉がえりもエマノンも両方の雰囲気をもった作品集である。


泣ける作品は本のタイトルにもなっている「スカーレット・スターの耀奈(ヨーナ)」である。滅茶苦茶あまーい作品である。環境保護という今風のテーマに個人の犠牲と犠牲となるヒロインを愛する男の物語・・・・。その次にいい作品は最後の「キュービック・スターの麻綾」だ。ドキドキ感を剥ぎ取られクールにしか恋人を見れなくなったカップルはどうなるのか?なんとなく、結婚後の夫婦のありようを思えるようで、ちょっとほろ苦く、かつ、こんな風に私は行動し考え方を変えれるのだろうかと考えてしまう。こんな風に夫婦が寄り添えれば理想なのだけど。甘くて、ほろ酸っぱくて、ちょっと苦い作品を読みたいあなたにお奨めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました