Wii 『王様物語』試遊イベントに参加

王様物語
B000VT04LA

9月3日発売のWiiソフト『王様物語』の試遊イベントに参加してきました。

当初は中学生のうちの娘と一緒に参加予定だったのですが、夏休みの宿題が大変なことになっていてキャンセルとなり私だけの参加となってしまいました。

王様物語は全年齢対象のアクションRPGで、イベントでは30分の試遊と和田プロデューサと開発者(ずっと王様物語をゲームしながらでした)との方のお話をお聞きできるというものでした。

主催者の挨拶

『王様物語』の試遊イベントの会場は六本木にある豪華絢爛なお部屋。のだめカンタービレや魔女裁判など数多くの映画やテレビのロケでも使われているそうです。

フリードリンクで私の希望を聞いていただき手元まで持ってくれるといういたせりつくせりのサービス。アルコールがないのが残念。

で、肝心のゲームなのですが主人公は王様。最初はこれがお城なの?掘っ立て小屋ではないの?というお城と全員ニートな国民を持つ王様としてスタート。やれやれ・・・・だれがこんな国のトップになりたいのやら。お金がないのでまずは資金づくりのためにお宝を国民を徴発して探す旅に出る。経済が崩壊している国でお宝ゲットしても、それを国の富=建物やら何やらにどうやって変換するのという突っ込みはおいといて、ゲームゲーム。

P1080173.JPGプレイヤーは王様なので、何かをするのは国民(徴発)にやらせることとなる。何かがあるところに向いて国民を向かわせる。ヌンチャクのスティックを使って方向を制御するのだけどこれがなかなか目的の方角に向けるのが大変。何回も国民を空振りさせてしまいました。結局は私は意外と手間取り農民にジョブチェンジできる建物を建てたのと兵士の養成所?を建てるところまで。他の人は最初のボスキャラのギューコツと戦うところまで行かれていました。

その他、開発者の方のお話をお聞きすると一緒に行動した国民の中でラブになり結婚するのも出てくるとのこと。ひそかに気に入ったキャラが結婚すると王様は初夜権を行使する・・・・ということはありません、ないない。

ということで、豪華なお部屋で楽しいゲームを満喫してきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました