BitCash Vittyを使ってみる

今回は3つの新しいことに挑戦してしまいました。

まず、その一つがセカンドライフ。Jangguemという名前でアバターを作成しました。そうです、Jangguem=チャングムです。セカンドライフでは女の子になってしまいました。

ギィー -spin を背負って正面から

はい、セカンドライフの中のJangguemちゃんです。スナップショット機能で記念写真を撮っています。

色んなものを売っている広場みたいなところです。セカンドライフ初心者のため右も左もわからないおのぼりさん状態です。

ワンピースを着ている状態なのですが、女の子ですからちょっとしたアクセサリーを着けてみたいなと(女の子の利点ですね)思って、セカンドライフで使えるアクセサリーを購入してみることにしました。

セカンドライフのアイテムを買えるVittyというのがあって、そこで購入することにします。決済はBitCashという電子マネーによる支払いが出来ます。

二つ目の新しいことはBitCashという電子マネーを購入したこと。購入はセブンイレブンでできます。セブン-イレブン店頭のマルチコピーでBitCashを購入します。マルチコピートップ画面の「プリペイドサービス」を選択して、次に「オンラインマネー」を選択します。表示されている画面から「BitCash EX」を選択します。後はガイドに従って希望の額面と枚数を指定すれば紙がプリントされるので、それをレジに持っていって清算すれば下の写真にある「プリペイドチケット」(BitCashシート)をもらえます。

BitCash

あとはチケット券面にあるひらがなIDをVittyで入力すれば支払いが出来るということになります。きわめて簡単ですしクレジットカードの番号を教える必要も無いので安全に支払いが出来ます。コンビニというリアルな店舗を介在させることによりバーチャルな世界の持つリスクを減らしていることになるのだと思いました。

現在、10%のポイント還元キャンペーン実施中。

新しいことの3つめはセカンドライフで使える商品の購入。Jangguemちゃんにはこんな可愛い黒猫—Guyを買ってあげました。

back_small.jpgside_small.jpg

なかなか可愛いでしょ。

安全、お手軽に支払いできるBitCashの詳しいことはコチラ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました