宮廷女官 チャングムの誓い 第43話 事前想定の検証

チャングムの43話の視聴前に、勝手な想定をしていました。

『宮廷女官チャングムの誓い』シナリオ・ブック (第2巻)

勝手な想定は宮廷女官 チャングムの誓い 第43話「皇后の決断」(視聴済)を参照してください。結果はどうだったかをいかに検証していきたいと思います。


1. チャングムはどのように助かるのか?  ・皇后がうまいことやって助けるような気が。  ・チェ女官長が人の良い長官をどのように追い込み   チャングムを罪人に仕立て上げるのか?皇后がうまくチェ女官長を言いくるめるかと思っていたら、王様を治せれば助けてあげようというかなりの難問を突きつけて一旦諸兄を先送りしました。長官の追い込みは結局は部下のチクリで持ってやられてしまいました。長官、部下掌握が下手ですなー。2. 王の病の原因がわかり治療できるのか?これは次回へ持ち越し。現代の設備で持ってして普通のお医者様で診断付く病気なのかしらん?3. ヨンセンの体は無事、今回も生き延びるのか?はい、大丈夫でしたね。今回はあまり焦点があたりませんでした。ひょっとしてヨンセンが王様へ口利きするのかなとも思ったのですが、そうではなかったですね。4. 脇役で活躍するのは誰か?これはチェ一派の動向を逐一チョンホに報告したトックおじさん。5. チョンホとのラブラブシーンはあるのか?そのシーンはありませんでしたが、ご心配モードがあり、チョンホが必死に探しまくっていました。しかし、チャングムはハン尚宮(サングン)のことを思っているんだもん( ´∀`)オマエモナー。チョンホのことを第一に思う日は来るのだろうか??

コメント

タイトルとURLをコピーしました