「白いバウム TSUMUGI」

アジャイルメディア・ネットワークからいただいた「白いバウム TSUMUGI」を試食しました。

白いバウム白いバウム

まずはパッケージの素晴らしさを見てください。北海道をイメージさせる純白に小麦がデザインされたおしゃれな箱。

白いバウム白いバウム

さらに、蓋をとめているシールには鶴と雪の結晶と見えているのだけど、TSUMUGI – 石屋製菓での説明では「鳥」と「気球」だそうです。写真のシールは一旦はがしたのを再度くっつけて撮影しているのでちょいと不細工になっています。

白いバウム

早速、家族で食べてみました。娘は普通のバームクーヘンのようなパサパサ感がないのがやや不満だけどおいしいという感想。

私は柔らかい食感–やわら濃い–がとても気持ちよい。上品な甘さが口の中を広がりました。上品な味なのでいくらでも食べれそうなのでダイエット中の方は危険かもしれません。

▼商品概要
商品名 :白いバウム TSUMUGI
キャッチコピー:やわら濃い
発売開始:2009年12月17日
販売金額:1,260円
大きさ :直径約13cm、重さは245g前後
販売場所:札幌市内の百貨店や新千歳空港など

関東地方では既に始まっていますが、2010年1月14日から2週間、東武百貨店池袋店の「食の大北海道展」でも限定販売されます。

コメント

  1. stanaka_test より:

    てすと

  2. 石屋製菓の「白いバウム」を8等分にして食べた

    興味本位で買った。1,260円! バウムクーヘンは好きなので、それに加えて白いというのは珍しい

タイトルとURLをコピーしました