「カインとアベル」にいま愛していない人、全員有罪が登場

取り溜めていた「カインとアベル」を観ていたら確か15話だと思うのだけど、麻酔医のチングン(クォン・へヒョーー冬のソナタで次長をしていた人)が差し出した本が↓

いま愛していない人、全員有罪 (単行本)4022504897

こちらの本は、いま愛していない人、全員有罪で紹介した「愛の群像」の脚本家ノ・ヒギョン初エッセー集。思わず「カインとアベル」のサイトへ行って脚本家を確認したらパク・ゲオクという方なので違う方。それだけ話題になった本ということなんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました