「冬のサクラ」とチェ・ジウ

「冬のサクラ」第2話デチェ・ジウが友情出演してましたね。

たまたま公園で近くに座った稲葉祐(草なぎ剛)に「冬の空きれいですね」と語りかけながら写メしている役でした。冬のソナタを意識しているなら、ヨン様ファンからの非難を恐れずに、次のようなシーンにすれば大ウケ間違いなしだったのにと妄想する。

「冬の空きれいですね」と携帯の画面を見ると白いものが落ちてきたのに気づくユジン。「初雪だわ」何かを探すようにあたりを見渡すユジン。ユジンの視線の先にぼんやりとしている稲葉祐があった。「チュンサン・・・。チュンサンよね。10年前のあの冬の日に死んでしまったと思ったのに・・・生きていたのね。チュンサン!」驚く稲葉祐にユジンは駆け寄り、どこから出したのかマフラーを「あの」独特の巻き方をする。そして、呆然とする稲葉祐を置き去りにして、天から降ってくる雪を見上げながらいずこともなく去っていくユジン。

「あの人はなんだったんだろう?」と独白する稲葉祐の頭の中にはいつしか萌奈美(今井美樹)は消え去り、先ほどあった不思議な女性のことでいっぱいになっていた。

B003Z6PXI0

コメント

  1. kyomaiko より:

    面白いですね~。
    タイトルからして、冬ソナを意識してる?
    いっそ、はっきり認めて stanakaさんの
    ストーリー展開にした方が面白かったですね。
    あの友情出演のシーンは、なんかもったいない。
    というか、あまり意味がなかったようで・・・。
    次回からは、見ないかも・・・。

  2. stanaka より:

    kyomaikoさん
    >タイトルからして、冬ソナを意識してる?
    この番組のCMを見たことがあるのですが、たしか、冬のソナタというタイトルを表示してから冬のサクラというのを出していたように記憶しています。

タイトルとURLをコピーしました