チャングム ロケ地のメモ

チャングムのロケ地に行きたい!

韓国時代劇が面白い!―巻頭大特集宮廷女官チャングムの誓い を読んでいて、むらむらとチャングムロケ地に行きたくなったので準備を兼ねてメモをこちらに。
ターゲットとしては夏休みに済州島へ行きリゾートを兼ねてチャングムのロケ地を巡りたい。

済州島

28話~31話までチャングムのお話は済州島が舞台となります。ここで第二の師匠とも言うべき医女のチャンドクと出会い、追放された宮中に戻る手がかりを得ることになります。チャングムが医女となるべく運命付けられた島というわけですね。

さらに、設定ではハン尚宮(サングン)が済州島へ行く船に乗る前に死んでしまうシーンは実は済州島で撮影されていてお墓まで観光コースとしてあるそうな。

済州民俗村博物館
韓国・済州島(チェジュド)子連れ旅
2005韓国 みなみやま冬の韓国第2弾/2月釜山・巨済島・済州島3日間究極の船中泊旅行記⑦

華城行宮

ソウルから電車で一時間、近くには水原ワールドカップ競技場がある。こちらでは第三話でチビ・チャングムがヨンノから身分の低い子とは一緒に寝たくないと追い出されるシーンが撮られた。物語ではチャングムは挙句の果てにテソンカンに忍び込み王様の夜食を台無しにした回でした。
その他の回でも撮影されている。こちらも行きたい候補に上がっているが、いついけるかな?

華城 日本語サイト
みぽりんの韓国歳時記
ソウルナビ 水原華城

来蘇寺

 

こちらは第16話でチャングムが料理の本質を履き違えたのを正すためにハン尚宮(サングン)が送ったところ。ここでチャングムは料理に対する真心を取り戻す。
とてもきれいな風景が印象的でした。お寺を去るチャングム、チョンホ、トックの三人が歩く並木道が印象的でした。

来蘇寺

こちらも行ってみたいが1日かかってしまう・・・・。悩みますね・・・。

本ページは徐々に更新する予定。もしも、こういう情報あるというのがあればコメントにて情報をお寄せください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました