チャングムの誓い 第25話「母の敵(かたき)」

今回のお話は全体が伏線になっている感じなので、いつもの物語のテンポに巻き込まれていくということではなく、ちょっと引き気味に見ている自分がいた。

宮廷女官チャングムの誓い (中)

ベースとしてチャングムの母でありチェゴサングンの親友であるミョンイの思い出が語られるという展開である。話のトーンが変わってきているのでそろそろ次当り何かあるのではと勘ぐってしまう。


さて、前回のラストでお互いが気づくわけなのですが、その喜びのシーンはあれだけ?なんて思っていたら冒頭を使ってたっぷりと見せます。思わず走ってしまうチェゴサングンだけど、女官から挨拶されると威厳を保とうとして立ち止まってしまうのがなんともいえません。チャングムが親友の娘だとわかり、自分とミョンイの思い出の場所を連れまわすチェゴサングン。「思い出の場所なのに使って」なんて思ってたとチャングムに話す。その会話の中で、母ミョンイがチャングムとそっくりな性格であることをチェゴサングンはばらしてしまう。「いつも誰に似たんだろうねお前は」と言われたのだけど、「今度母にあったら叱ってください」と無邪気に言うチャングム。「今度あったら・・・・・」と言って涙ぐむチェゴサングン。意味深なセリフです。次の展開が読めてしまうじゃないの!?回想シーンで、母とチャングムを襲う賊の顔が今回襲う賊の顔とそっくりなんだけど同一人物??チャングムから当時の話を聞き、そして二人で手紙を探しに行きますが当然ヨンノが持ち出していてない!! チェゴサングンがヨンノを呼び出して追求するが完全にシラをきるヨンノ。こんだけシレっとシラを切れるアンタは立派。第二のダーク・ヨンノと呼んであげよう。チェサングン、チェゴサングン、クミョンとそれぞれ物思いに耽る三人を映し出すシーン。サスペンスになってきたよー。ヤバイと思ったチェゴサングンは自分の持っている権力でもってチェサングン、クミョン、ヨンノを太平館送りにします。太平館って、昔で言う網走出張所とおんなじ意味合いのところ?? チェゴサングンさらに先手を打って女官長にも根回し済みでチェサングンのかわしをブロック!!涙するチェサングン。最近、泣くシーンが多い。太平館では三人ともボーゼンとした感じで気が抜けちゃっています。トックの家にひそんでいるチョンホにチャングムは会いに行きます。自分の両親のことを話すとチョンホは「よくくじけずに生きてきましたね」と、チャングムは「他に生きる方法を知らないから」で、チョンホは「私にあなたの痛みを分かちあわせてください」と伝える。ドキマキするチャングムこれって、チョンホの告白、ほとんどプロポーズに近いように思えたけど。チャングムも黙っていないで答えなさいよ!!ここで黙ると男はどうしていいかわからないの!!療養のために温泉に行くことになった王様。当然、お世話するチェゴサングンとチャングム達も付き添います。それを知ったクミョンは自分達の苦境を脱するためにチェ一族の力を使ってなーんと二人を襲わせるようにするのです。温泉へ向かう行列は大名行列?!のほほーんとしている、なごみ系の長官が目立っています。しかし、いくら母の実家がある村に来たからといって、能天気に女二人だけでうろちょろするから襲われそうになるんだよ。護衛を影ながら付けたチョンホはポイント高い。村のアヒルが大層おいしいともう一回してくれと頼む王様。能天気に温泉に足湯だけでもとはしゃぐミンサングンとヨンセン。ヨンセンって、ちゃんと留守番のチャンイとなんとヨンイにも温泉の湯をお土産で持って帰ってあげるという・・・なんて、気立てのいい子なんでしょう。いい、嫁さんになれる・・・訳は無いか、女官だものね。それで、無事に温泉から宮中に戻ったけど、王様が倒れてしまう。さーーー、怪しい雲行きになってしまったぞ。それに、予告編で絶体絶命になるよとばらしてるし、しかも、まじ顔でクミョンは

「チョンホ様だけはダメです」

って言っているし。どうなるんだろう??

コメント

  1. Bird Eyes より:

    チャングムの誓い 第25話「母の敵」

    よかったぁ~。
    甘酢の中に入っていた手紙は、本物だったよ。
    さすがの間者ヨンノも甘酢の手紙にはたどり着いていなかったようですね。
    ミョンイを介して、ハン・ペギョンとソン・ジャングムが出会いました。
    二人で抱き…

  2. 『チャングムの誓い』(25話)~~チャングム危機一髪!

    宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX 1先週の感動がリフレイン。
    もう一度、嬉し涙させてもらえたわ~~
    長年の胸の痞えが取れたようなハン最高尚宮の喜びようが微笑ましかったわ~
    あんな笑顔、今までなかったもんね。

  3. mitomito より:

    チョンホさん、ググっとポイントアップですよね。
    でも、女官に恋愛はご法度だし、今後どうなるのか心配です。
    予告編では、来週は大波乱の様子…
    今度はかなりピンチみたいですよね。

  4. stanaka より:

    mitomitoさん、こんにちは。
    禁断のあまーーい恋・・・という話の展開にはならないだろうし、二人の想いはどうなっていくのか興味深々ですよね。
    来週はまたまた、ハラハラドキドキしながらテレビの前で見ることになりそう。

  5. yun より:

    私もちょっぴり今後の展開を知っているので、
    「今度母に会ったら・・・」にはドキッとしてしまいました。
    >これって、チョンホの告白、ほとんどプロポーズに近いように思えたけど。チャングムも黙っていないで答えなさいよ!!ここで黙ると男はどうしていいかわからないの!!
    男性から見ると、そうなんですね。
    女性の私からすると、あの場はどうとも答えられなかったチャングムの気持ちもわかります。
    だって、女官だものね。
    だからといって、嫌いなわけじゃないから、否定的な言葉も言えないし。

  6. ドラマ日記 より:

    チャングムの誓い 第25話

    チャングムとハン最高尚宮、感動のご対面。
    よかったよかった、本当によかった~!

  7. シェリー より:

    思い出の場所に案内するハン最高尚宮は、本当に嬉しそう~すっかり少女に戻っていましたね。
    なのに、来週の予告であの姿~ほんと、上がり下がりが激しすぎですよね(; ;)ホロホロ

  8. 毎日がキャバリア より:

    チャングムの誓い<25>

    他の回はコチラ 互いの言葉を、それぞれに、 一つ一つ、かみしめながら思い出すこと

  9. ピック より:

    stanakaさん、コメントありがとうございました。
    私のほうのブログでも嫌な予感がすると
    皆さん言っておられて、
    「ミョンイに会えたら」という最高尚宮の言葉が妙に気になります。
    来週は目が離せませんね。

  10. stanaka より:

    やっぱり、皆さん(あかんな予告編見ると)いやな予感がしちゃうんですよね。
    この上げ下げが観ている私たちをチャングムの世界にどっぷりと嵌めてしまうマジックになるんですよね。

タイトルとURLをコピーしました