どこでもオフィス&どこでもブログ

今回は日ごろ使っている携帯機器、W-ZERO3の紹介。

ウィルコムのPHS端末です。PDAにPHSがくっついている言えばいいのだろうか。これ一台で電話はもちろんのこと、スケジュール管理、連絡先の管理、メモ、メールそしてインターネットへのアクセスがフルブラウザで可能と言う優れもの。

W-ZERO3の主たる目的は仕事です(ホントだってば)。サブとしてブログをどこでもやるため。決して逆ではありません。毎日、背広の内ポケットに入れて手帳代わりに取り出しては使っております。

 

では、どのように使っているのか?

どこでもオフィス

社内LANに接続可能な環境にはないので、社内のノーツ環境にアクセスするために使用。客先あるいは外で、余った時間ができるとアクセスポイントへ接続してインターネットブラウザを使ってノーツ環境にアクセスしてメールを主に送受信。エクセルやワードのファイルが添付されていても内蔵のWord Mobile/Excel Mobileで簡単に開いて読むことが出来るのでほぼ社内のPCからアクセスしているのと同じようにできる。 ノートPCとの違いはポケットに入れて必要なときには片手で持てて操作できること。ノートPCではさすがにここまではお手軽には出来ない。

ただし、メリットだけではない。たとえば、会社はVPNアクセス環境を用意しているがW-ZERO3もスペック上はできることになっているようだが、どうしても出来なかった。色々と情報を調べたところウィルコムの通信網が対応しないといけないようだ。 また、画面はVGAサイズ。DOSのころはこれでよかったのだけど、びっしりと書き込まれたエクセルシートやワード文書をこの画面サイズで読むのは辛い。スクロールをしながら断片を頭の中にはめ込んで行く必要がある。まあ、しかし、通常のメールなら90%はなんとかなる。むしろ、リアルタイムでメールを読めるのがポイント。タイミングよく応答することにより仕事を止めることなく進めることが出来る。

どこでもブログ

  1. 最近アップしている慶應大学日吉キャンパスの銀杏並木の記事 このW-ZERO3で撮影して、コメントを付加してモブログしているもの。これなら家から駅までの間で撮影して、通勤電車の中でコメントを打ち込み、私のサーバへメール。あとはサーバのソフトが自動的にブログへアップしてくれる。この作業をしてから新聞を読む時間はまだある。
  2. ベネッセのサイエンス教室の記事 娘が教室で実験をしている様子をやはりW-ZERO3で撮影して、先生の説明と生徒たちのやり取りを聞きながら感じたことをリアルタイムで打ち込んでいき完成させている。同時進行で打ち込んでいくと臨場感が出るし、インスピレーションがどんどん出てくるので筆が止まらないで、あっという間に書き込みできるのがいい。
  3. イベント記事(最近ではWii体験会) こちらも会場内で写真が許可されていれば撮影して、行列などで待ちになったときに書き込み。また、動画も撮影できるのでビデオモードで撮影して、そのファイルをYouTubeにアップロードしてリンクを貼り付ければあっという間に動画付きのブログが作成できる。

旅先や展示会あるいは日常生活でふとブログの記事を書きたくなるような気持ちが押し寄せた場合に即座に書き込みできる。だからどこでもブログ。

キーボードの使用感はやはりボタンが小さいのでなれるのに時間かかるしとなりのボタンを押しそうな感じ。でも携帯の親指タイピングよりは格段に早くタイプできる。キーボード以外にタッチペンを使った手書き文字入力も可能。かなりの認識率ですので、画数の多い漢字が少ないと結構なスピードで記事を作成できます。注意する点は似たような文字や記号が区別をつけて入れること。さもないと検索にひっかからなくなる。 ソとンとかーと-とか。

お気に入りのブログを出先でみたいことは多々ある。たとえば旅行で何日かPC環境に触れないときや忙しくて帰宅が午前様でとてもパソコンなんて触れない場合。そんな場合にはRSSリーダでの購読がおすすめ。最近のブログは写真やらアフリエィトの画像やらで結構なサイズになっている。普段はブロードバンドで接続されている環境でアクセスしているから気づかないが、ブラウザでPHSの回線でつないでみると128Kbpsでもいらいらするほど時間がかかる。なので、RSSリーダでまとめて落としてきてゆっくりと読むのがいい。特に都心に近くなると地下鉄でもないのに地下にもぐる電車が多くてぶつぶつと回線が切れてしまう場合に有効。RSSリーダはpRSSreaderが定番。

その他

W-ZERO3のあのサイズで電話をする姿は間抜けだし、ポケットからはみ出ると思う人は、

こちらのWS007SHをどうぞ。スリムで可愛いです。ウィルコムストアでも購入できます。

私の知っている人も使っていますが、スリムになるとずいぶん雰囲気が変わるものです。これなら、女性が持っても違和感ないですね。

あとは、今後こうなったらいいなーーという意見だけど、インターネットアクセスのスピードアップと電車に無線LANがついてほしいし、さらに言うなら街中のほとんどで無線LAN接続できるとうれしい。そうなると常時接続してそのときに必要な情報にアクセスしてとかしたい。そうなると今度は電池が問題になるか・・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました