宮廷女官チャングムの誓い 第9話「最初の料理」完全版

今回のチャングムは「それぞれの祝い方」

チャングムがクミョンと共同して料理をしかも王様への料理を作る最初で最後のシーン。こんな風に協力して、かつ、クミョンがチャングムの暴走し勝ちな行動をさばいたり、尻拭いしたりしながらやっていけば立派な水剌間になるのではと思えるシーンが展開。

まあ、チャングムは冷麺に最適な水のことを思いつくと一緒にやっていく臨時の責任者でもあるクミョンにもこれからやろうとすることを説明もせずに飛び出していく。これから社会人になるフレッシュなみなさん!!(そんな人、私のブログ読んでいるかな?) チャングムの真似はやめましょう。一発で「報連相」ってのはなぁーという説教を小一時間くらうこと必須です。

地上波での感想は宮廷女官 チャングムの誓い 第9話「最初の料理」でどうぞ。

韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 前編
NHK出版
NHK出版 (2005/01/26)
売り上げランキング: 3060

ノ尚宮のフォロー

ノ尚宮が出ていた門チャングムの落第が発表となりました。このままチャングムが宮中を去っていけば幸せな生活があるかもしれないなーーと不埒なことを考えたり、いやいや、チャングムのこと、すぐに医女になれば宮中に戻れるぞと考え付いて突然に医女編がはじまるかもと思ったりもしてみる。←そうすると最高尚宮だけが所有できる秘伝の書にかけなくなるのでそれはないか・・・。

皇太后が各女官試験会場を巡って、水剌間にもやってくる。ただ、ノ尚宮の計らいとは思いたいが遅い!! すでに結果を告知してしまっている。ドラマとしては皇太后が合格を指示してチャングムは残ることとなりいいのだが、チャングムの不合格を決めた女官長、最高尚宮たちは赤っ恥をみんなの前でかくこととなる。うまく納めるためには審査している段階でやってきてチャングムを合格させることをほのめかすのがよろしいかと。みんなの立場は守れる。

女官昇格の祝い

女官になるということは王の女になるということ。だとすると嫁入りとなるので、一日、実家に戻ることを許されるのかな?

チャングムは親代わりのトック夫妻の家へ帰って、親子水入らずの状態。チャングムが宮中にあがると聞いて拗ねていたトックおばさんもチャングムのことをわが子のように見ている。この時点で実の子供のイルトは説明されていないが死んだものとなっているので、チャングムのことが可愛いのだろうね。トックおばさんはトックおじさんを追い出してチャングムと一緒に寝る。彼女の優しさが伝わってくるシーンだ。

ひるがえって、クミョン。こちらは都を牛耳る豪商とあって、大々的なホームパーティ。政府高官(オ・ギョモとか)もご臨席。でも、気づいたのだけどチェ・パンスルは出てくるがクミョンのお母さんは出てこないんだよね。どうしたのだろう?たくさんの人にお祝いされるのは目出度いことだけど、やはり両親に祝ってもらいたいもの。クミョンには不思議なことに母の存在が希薄だ。強いて言うなら、クミョン自体が結婚はしていないが良妻賢母という雰囲気を持っていることかな。奥さんとしては優秀だろうが、恋人としては息がつまりそうだけど。すぐに教育的指導を受けそうだ。

さて、ドラマでは冷麺をどのように中宗が評価するかで終わりました。次回は宮中の謀略戦が描かれます。

コメント

  1. とん子 より:

    stanakaさんおはようございます。あの~先に謝らせて下さい。昨日、「大長今」8話のTBを試みたんですがどうやら失敗に終わったみたいです(涙)申し訳ありませんが私のTBは排除していただけませんか?お手数おかけしてすいません<(_ _)>これからはコメントでいかせていただきます。
    チャングムとグミョンがタッグを組めばハン&チェ尚宮を追い抜けるほど大きな力を持つのは間違いありませんが、このドラマはそんなに甘くありませんね♪いずれどちらかが追い出される宿命!だから冷麺が最後なんですよね!それにしてもグミョンが俄然張り切っているのが印象に残りました。彼女も最高尚宮をめざしているんですよね!
    来週はいよいよグミョンのチェ一族の道が始まります。

  2. がーこ より:

    私も“クミョンの親戚関係”に興味がありました!
    日本のドラマだと、こと細かく説明しなければ、視聴者が許さない!ってところがありますが、韓国ドラマは、結構その辺はいい加減・・・(^-^;
    チェ・パンスルに前最高尚宮、チェ尚宮。
    あのちょっと太目の前最高尚宮は、女官だから子供は産めないハズ。そしてチェ尚宮のことを、クミョンは「おばさま」と呼んでいる。
    とすると、いったいクミョンはどの位置にいるんでしょう?
    チェ尚宮がパンスルのことを「お兄様」と言っているので、この人たちは兄妹かと。
    そして後々、チェ一族のクミョンの下に小さい子供が女官見習いとして入ってきますよね。
    彼女もどの位置にいるのだろうか?と・・・
    詳しいことが、NHK本にも書かれていないので、脚本家の方もこの辺は曖昧にしてあるのかなぁ~?
    とっても面白いチャングムだけど、とってもとっても!!疑問が多いドラマでもあります!

  3. 地上波でチャングム! より:

    チャングム完全版・第9話

    「爆走チャングム」には後々明らかになる彼女の才能が隠れてるのよね。 あの水は賭け

  4. つれづれなるままに より:

    チャングム9th

    完全版9話
    カットシーンらしきところ
    ヨンセンとヨンノが寝床で喧嘩してるところ
    ヨンセンが寝言を言いながら横のチャングムの胸元に手を入れたところ。
    寝床でドック妻がチャングムに女官はつらいよとかいうところ
    と俸禄をもらったらちゃんと送れというところ
    王様とジョンホたちが狩をしてるところ
    となかなか多くあったように見えたが定かではない。

  5. 「宮廷女官 チャングムの誓い」(完全版)第9話

     物すごく感想のアップが遅れていますが、感想のアップを止めたわけではないので、お付き合い下さいませ(^_^;)。  大分前の話になってしまったのと、総合での鑑賞時にかなり語っているので、感想は軽くスルーということで(お。  初見時(衛星集中放送)の感想はなし。 ..

  6. Sayopee より:

    こんばんは。
    大変遅まきながら、TBしましたのでよろしくお願い致します。
    クミョンの父または母とチェ尚宮、チェ・パンスルの3名が兄弟なのでしょうか?
    クミョンの父母はいたかもしれませんが、小さい時に亡くしてしまったとか?謎ですが、ひょっとするとチャングムのように両親や両親同然の人からの愛情が足りなかったのが、後々までクミョンの人生に影響したのかしら?と考えてしまいますね。

  7. stanaka より:

    Sayopeeさん、こんばんは。
    クミョンはチェ一族のしがらみを嫌った母が駆け落ち同然でつくった子供。チェ・パンスルにより母の元から無理矢理離され将来の最高尚宮となるべく最高尚宮養成ギブスを付けて料理の技術をマスターさせられた。
    唯一の楽しみはチョンホお兄さんが珍しい本を買い付けに来るとき。遠くから見ているだけでし・あ・わ・せ・・・・って、少女マンガか。

タイトルとURLをコピーしました