チャングムの誓い 第31話「初めての鍼(はり)」

今回のチャングムは医女になるステップのうち、最初の壁を乗り越えられるかがテーマ。

韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 前編

いつも、前ばかり向いて突進していくチャングムからは少し違うチャングムを見せられた気がする。
料理と違って、医者の場合は人命に関わるということで、父と母を幼くして亡くしたチャングムにとっては
いつものように突進するわけには行かず、自分の心に強いタガがはまってしまったのでしょう。

さて、トックおじさんが、旅の準備をしています。そこへトックおばさんが登場。あれ?妊娠していたのに
お腹はしどうしたの? どうも、ハングルのまま出ていた字幕が鍵のようだ。数字の2の後にハングル・・・・・
読めない!!2年後とでも書いているのか?サボるなNHK!!

一方、チェジュドのチャングムは洞窟?のようなところで鍼の勉強。どうやらチャンドクからバツとして与えられた
勉強のよう。一瞬、前回の放送を見逃してしまったのかと思ったが、この後のシーンでチャンドクを実験台にして
鍼をうつ練習をしていて危うく殺しそうになったためとわかる。なんで、こんな演出にしたのだろう??

チョンホがチャンドクになぜ厳しくチャングムにあたるのかと聞きます。「いつ立ち直るかはチャングムが決める。立ち直るまでの期間が長いほど良い医者になれる」と答えるチャンドク。

チョンホはチャングムを励ますが口では「やりとげます」と言うチャングムだがちょっと冷たい言い方。心に余裕がないのが伝わってきます。でも、そんな答え方したら男は辛いよ・・・・・。
三人組の女性はいつのまにかチャングムにやさしくなっています。うーん、チャングムの実力と人となりがわかったためなのか?

病人が運ばれます。チャンドクはチョンホと一緒にチョルラドへ行っているためチャングムが診る必要があります。なんと!!病人はトックおじさん。トックおじさんだからこそ、勇気を振り絞って鍼を打つかと思いきやお灸・・・・・。身近な大事な人だから余計できなかったのか?ますますもって、心の傷は重傷。

ま、それでも重度の船酔いから直ったトックおじさんから、子供が流行り病で死んだこと、料理人をやめさせられ、お酒の取引も切られたことを入らされるチャングム。そこまでやるか、チェ一族!!

今も心の頼りはハンサングンであるチャングムは夜中に海岸でハンサングンに語りかけます。そこへ、なんっと倭寇が襲来!!
捕虜になってしまうチャングム達。実はこの倭寇達は病気になっているお頭のために医者を探しにチェジュドまでやってきたのでした。
この後の豆辞典でもやっていたけど、倭寇に結構、朝鮮半島は荒らされている。これは朝鮮王朝内部が派閥闘争に明け暮れておりなかなか外に向けての防備まで為政者が配慮できなかったためと思われる。

チャングムがお頭を結局は診ることになるが、頑なに鍼を打つことを拒みつづける。それに対して「誰でも最初はある」なんて倭寇から言われてしまったりしている。やらなければトックを殺すと脅かされてやっとやる気になる。チャンドクの言葉を思い出し指先に神経を通わせて必死に打つ!!成功!!喜ぶチャングム。倭寇のおかげで壁のひとつを乗り越えたのでした。

お頭の治療のための薬に手紙が・・・なんとっ!!チョンホからの手紙。一計を案じたチャングムは治療を継続するために船に乗せられようとする前に薬草が足りないと主張して薬草をとりに畑へ。兵士たちに取らせます。そこへチョンホたちの兵士が襲いかかりメデタシメデタシ。
ところが、そこへ「ワシが反撃しようとしたところへ丁度お主がやってきた・・・・」とばっくれて出てくるヤツ(名前不明)お前はヨブ・トリューニヒトか??←銀河英雄伝説参照のこと。

「これで、また一歩踏み出しましたね。」「心のそこにあった願いに気づきました。出来るなら鍼をうつことなくチェジュドにとどまって欲しい。一歩一歩踏み出すたびにあなたの人生が辛くなるように思われる」チャングムの手を握るチョンホ。←最近手を握るシーンが多いぞチョンホ。

チャンドクはチャングムに生き物の毒を使った治療法を教え始めます。また、一歩踏み出すのね。ところが!!お役人が来てチャングムを連行します。なんと「適を治療したのは裏切り」ということ。いやー、どうなるのでしょう。

コメント

  1. チャングムの誓い(31話)~~いっそこのまま済州島で…

    あれからあっという間に2年経っちゃったのね。
    チャングムは相変わらず、修行の身なんだけど、

  2. チャングムの誓い #31「初めての鍼」

    5月19日放送
    前回から2年が経過。
    チャンドクを実験体にした鍼の練習で失敗して、
    チャングムは厳しい修行に励む日々。
    全然鍼を打てなくなっちゃったのね。
    そんなチャングムを見て、
    ジョンホは気が…

タイトルとURLをコピーしました