「朝鮮名探偵~ヒメトリカブトの秘密~」(原題:조선명탐정)を観れるぞっ!

韓日ハンマウム フェスティバル~韓国映画上映会というのがありまして、朝鮮名探偵 トリカブトの秘密に申し込んでいたところ当選となり見に行くことができるようになりました。いつも予習せずに映画を見に行くのですが今回は予習してから行ってみることにしました。

朝鮮名探偵 トリカブトの秘密 [DVD]
B005M0IKTQ

監督はキム・ソギュンということで、どのような作品で監督していたかというと、映画『オールドミスダイアリー』があるようです。また、KBSのPDという情報があり本来はプロデューサなんでしょうか?

出演者: 主演の名探偵がキム・ミョンミン、その助手役となる犬商人のソピルがオ・ダルス、事件の鍵を握る、ヒロイン?がハン・ジミンです。

キム・ミョンミンさんはベートベーン・ウィルスのカン・マエ、白い巨塔のチャン・ジュンヒョク、「私の愛、私のそばに」のジョンウなどに出演している注目の俳優さん。

オ・ダルスさんは数々の映画に脇役として出演されているようですね。夏物語、渇き、あなたを愛しています、などなど。

ハン・ジミンさんはイ・サンのソンヨン、カインとアベルのオ・ヨンジ、京城スキャンダルのナ・ヨギョンといった有名どころのドラマのヒロイン役を演じる女優さんです。

出演者はなかなか豪華。

そして、ストーリーですが、時代はイ・サンが王様をしていた1782年(正祖16年)、国家財政の基盤となる貢納品が大量に紛失する事件が発生して正祖(イ・サン)が名探偵に捜査を命じるというもの。推理物となります。

それで、イ・ビョンフン監督の著書チャングム、イ・サンの監督が語る 韓流時代劇の魅力 (集英社新書) で嘆いていた文章を思い出しました。現在、BSで放送中のトンイは推理物という要素も入っていたのだけど韓国の視聴者は全く受けなかったので方向転換して推理物の要素は省いてしまったと。

それで、朝鮮名探偵は大丈夫だったのかと心配になりググったところ朝鮮名探偵  トリカブトの秘密|株式会社ポニーキャニオンによると動員数が470万人を突破して2011年に公開された韓国映画としては第3位の大ヒット作品とあるので推理物が受けない韓国にあって第三位というのは期待がかなりもてる映画ということになりますよね。

推理物なのでネタバラシにぶつかると嫌なのでこれくらいにしておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました